[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

煌いた左足― 本田圭佑、魅惑の「美しき流線」弾に賛辞「ホンダがトドメ刺した」

現地メディアも称賛「最高のコンビネーション」「冷静なケイスケがトドメ刺した」

 一連の模様をリーグ公式ツイッターは動画で紹介。映像を見ると、右サイドからのクロスの時点で画面の外から3人目の動き出しでエリアに侵入。抜群のタイミングでパスを受け、インサイドで狙いすましてカーブを描き、ゴールネットを揺らしているのが見て取れる。

「美しき流線」弾は早くも現地メディアの注目の的となった。サッカー専門誌「Univision Deportes」は「最高のコンビネーションから日本人から期待を向けられる冷静なケイスケ・ホンダがトドメを刺した」、情報誌「El Siglo de Torreon」は「ホンダの左足でボールを保持すると、ゴール右隅のポストを狙いすまし、きっちりと掴み取った」と続々と称賛を受けている。

 試合は2-2で引き分けで勝ち点1に終わったが、2試合連続ゴールでギアを上げてきた本田。動きのキレ、シュートの決定力をとっても、調子が上向いていることは明らか。ワールドカップ(W杯)ロシア大会が控える日本代表にとっても、この男の復調は何よりの朗報となりそうだ。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集