[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

4か月で26kg減 出産から復帰、インド女子テニス選手の秘話「意地と決意で…」

女子テニスで、インド最高の選手と称されるサニア・ミルザ。4大大会ダブルスで優勝6回を誇り、ダブルスの世界ランク1位にも輝いたことがある名選手は、2年間の産休を経て昨年1月に競技復帰した。地元紙は、ミルザが4か月で26キロという驚きの減量に成功したことを報じている。

サニア・ミルザ【写真:Getty Images】
サニア・ミルザ【写真:Getty Images】

昨年1月に競技復帰したミルザが地元紙に語る

 女子テニスで、インド最高の選手と称されるサニア・ミルザ。4大大会ダブルスで優勝6回を誇り、ダブルスの世界ランク1位にも輝いたことがある名選手は、2年間の産休を経て昨年1月に競技復帰した。地元紙は、ミルザが4か月で26キロという驚きの減量に成功したことを報じている。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 インド地元紙「マノラマ・オンライン」は「私の中からテニスは消え去っていない:サニア・ミルザ、出産と競技への復帰、そしてその先を語る」という見出しで記事を掲載。ミルザが昨年1月にオーストラリアで行われた大会で復帰し、復帰後初勝利を飾ったことを紹介するとともに、独占インタビューの内容を伝えている。

 同紙によると、ミルザは復帰について「今回の復帰を果たした理由の1つは、女性に夢を追いかけることができると伝えるためです」と話したという。また、2年間の産休を経ての競技復帰を可能にしたものについては、こう語っている。

「妊娠中にかなり体重が増えてしまいましたが、意地と決意をもって4か月で26キロの減量に成功しました。息子のイザーンもモチベーションでしたね。息子には私が大きな大会でプレーし、優勝するところを見て欲しいんです。そして、セリーナ・ウィリアムズやキム・クライシュテルスも産後に復帰しているわけですが、彼女たちの存在も復帰への力を与えてくれるものでした」

1 2 3
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集