[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

シーズン再開へ暗雲 ナゲッツのヨキッチが新型コロナ陽性、母国でジョコビッチと接触

米プロバスケットボール(NBA)・ナゲッツのニコラ・ヨキッチが、新型コロナウイルス(COVID-19)に感染していたことが分かった。米スポーツ専門局「ESPN」が伝えている。

ニコラ・ヨキッチ【写真:Getty Images】
ニコラ・ヨキッチ【写真:Getty Images】

セルビアでのイベントにジョコビッチらと参加

 米プロバスケットボール(NBA)・ナゲッツのニコラ・ヨキッチが、新型コロナウイルス(COVID-19)に感染していたことが分かった。米スポーツ専門局「ESPN」が伝えている。

【特集】競技復帰を決意させた東京パラリンピック 未来へ繋ぐ感謝のバトン / パラバドミントン・鈴木亜弥子さんインタビュー(GROWINGへ)

 ヨキッチは現在母国のセルビアに帰国中。「ESPN」によると、感染が分かったのは先週で、すでに症状はないという。今後は規定により母国で検査を受け、24時間以内に2度の検査で陰性反応を示す必要があり、7月30日からのシーズン再開へ向け、同7日から始まるキャンプに間に合うかどうかは微妙な状況だ。

 ヨキッチは、同国首都ベオグラードで先日行われたイベントに、23日に新型コロナに感染したことを明かしたノバク・ジョコビッチ(セルビア)らとともに参加していた。

 213センチ、130キロの巨漢センターであるヨキッチは、シーズン中断中に40ポンド(約18キロ)ほどの減量に成功。見違えるほどほっそりとした身体が話題となっていた。

 ナゲッツでは、マイケル・マローンヘッドコーチも3月に新型コロナに感染していたことを明かしていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集