[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

室屋義秀、エアレース初のアジア人世界王者 佐藤琢磨も大興奮「僕らは陸と空を制した」

レース会場も公式サイトで室屋を祝福「感情的に衝撃を与えた」

 会場となったインディアナポリス・モーター・スピードウェイは、公式サイトで「サトウはムロヤを激励し、レッドブル・エアレースの世界タイトルでの日本の歓喜を分かち合った」と特集。「感情的に衝撃を与えたヨシヒデ・ムロヤは歓喜の涙を拭った。歓喜に湧くタクマ・サトウは、彼自身の歓喜を再体験するかのごとく、自分のことのように腕を高く挙げた。彼ほどレッドブル・エアレースを楽しんだものはいない」と2人の様子を描写している。

 大会覇者の室屋は、レース王者のみ許される「ブリックヤード」へのキスの権利を獲得。インディ500で優勝した佐藤も今年5月に同じ場所で同じことを体験しており、“運命的”な巡り合わせに想いを馳せていたようだ。

 記事によれば、室屋は佐藤について「彼は内に壮大なエネルギーを秘めている。初めてお会いした時も、本当にパワフルな感情を感じた。それは多大なモチベーションを示していた」と話し、一方の佐藤も「信じられないです。私たち2人が同じ年に同じ場所でなんて! 僕は本当に今日を誇りに思う。僕らは陸と空を制してみせた」と語ったという。

 2017年10月15日――。モータースポーツ界に新たな歴史が加えられた日は、人々の心に深く刻まれるだろう。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プロ野球開幕、徹底ライブ中継に見逃し配信も
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集