[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

【名珍場面特別編】こんなKO劇見たことない!? 一撃失神の「11秒の衝撃」に海外騒然「獣のようなKO」

失神ゴニャは酸素マスク投入…海外メディア「衝撃的な世界新記録樹立」

 衝撃のシーンを「レキップ・チャンネル」は「ゾラニ・テテがシボニソ・ゴニャに迅速なKO勝ち」と公式ツイッターに動画付きで紹介した。映像を見ると、この日最初のパンチでマットに沈め、コーナーに戻って試合終了を聞いたテテは汗すらかかず、涼しげな表情。リングに飛び込み、抱擁を交わした陣営の方がむしろ大興奮だった。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 世界タイトル戦史上最速となる11秒KO勝ちに、衝撃が広がった。試合が行われた英国のミラー紙は「ゾラニ・テテが衝撃的な11秒KOで世界新記録樹立」と特集し、「ゾラニ・テテの衝撃的ショットでゴニャはピクリとも動かなくなり、自分の足で戻ることなく、リング内で医学的治療を受けることになった。酸素マスクも必要な状態だった」と生々しくつづっている。

 米専門サイト「ボクシングシーン.com」は「ゾラニ・テテによる獣のような11秒のKO劇」、放送局「CBSスポーツ」も「あるボクサーが試合開始11秒での最初のパンチで対戦相手を失神させるKO」と報道。試合後、テテは「正方形のリングの中に立ち、与えられた仕事をしたまでさ」と自身のインスタグラムでクールに振り返っていた。

 大きな話題を打ち立てたテテは、WBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)のライバルとしても注目されたが、正規王者として臨んだ昨年11月30日(日本時間12月1日)のWBO世界バンタム級王座統一戦(英バーミンガム)で暫定王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)に屈辱の3回TKO負け。王座陥落した。

1 2 3
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集