[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

らしいダイビングヘッド弾も炸裂 DAZNが選ぶ岡崎慎司の「今季トップ5ゴール」は?

世界的な新型コロナウイルス感染拡大によりJリーグのほか、欧州主要リーグも軒並み中断。サッカーを見られず、退屈しているファンが続出しているが、スポーツチャンネル「DAZN」ではスペインリーグ2部ウエスカFW岡崎慎司の「今季トップ5ゴール」を選出。岡崎らしいダイビングヘッドなど、得点シーンをピックアップしている。

岡崎慎司【写真:Getty Images】
岡崎慎司【写真:Getty Images】

スペイン2部ウエスカ・岡崎の今季得点から厳選

 世界的な新型コロナウイルス感染拡大によりJリーグのほか、欧州主要リーグも軒並み中断。サッカーを見られず、退屈しているファンが続出しているが、スポーツチャンネル「DAZN」ではスペインリーグ2部ウエスカFW岡崎慎司の「今季トップ5ゴール」を選出。岡崎らしいダイビングヘッドなど、得点シーンをピックアップしている。

【注目】久保建英、南野拓実らが本格開幕! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

〇10月19日ルーゴ戦

 1トップで7試合連続のスタメン出場となった岡崎。2点を追う後半9分、右からのグラウンダーの折り返しに対してゴール前へ走りこみ、滑り込みながらもゴールへ押し込んだ。

〇10月27日エルチェ戦

 前半終了間際、スルーパスに抜け出した岡崎は、ワントラップから右足を振り抜く。ボールはキーパーの股を抜き、そのままゴールネットを揺らした。2試合連続ゴールで今季3得点目となった。

〇12月22日サラゴザ戦

 MF香川真司の所属するサラゴザとの一戦で、倒れ込みながらもゴールをもぎ取った。左サイドからの低いクロスに対し、ディフェンダーを背負いながらも左足で得点。約2か月ぶりとなる今シーズン4点目となった。

〇2月15日アルメリア戦

 前半22分に決めた先制点だ。ゴール前に陣取っていた岡崎は、左からのクロスを後方に身体を流しながらも頭でとらえた。ボールは綺麗にゴール左隅へ。見事なヘディングシュートで上位対決を勝利に導いた。

〇2月29日エストレマドゥーラ戦

 1-1と同点で迎えた後半19分、クロスのこぼれ球を味方がエリア右から折り返すと、ニアの岡崎が反応。身体を投げ出したダイビングヘッドで相手ゴールを割った。この日は前半にもヘディングで得点。スペイン初の1試合2ゴールとなった。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集