[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥から学んだもの スパー相手が感謝するワケ「なぜなら僕はモンスターと…」

ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)は、4月25日(日本時間26日)に米ラスベガスでWBO王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)と3団体統一戦を行う。井上陣営が新たにスパーリングパートナーとして招聘したフィリピン人ファイターはモンスターの“おもてなし”に感動している。フィリピン地元紙「マニラ・ブレティン」が報じている。

井上尚弥【写真:Getty Images】
井上尚弥【写真:Getty Images】

フィリピン人の練習パートナーが感動する陣営のおもてなし

 ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)は、4月25日(日本時間26日)に米ラスベガスでWBO王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)と3団体統一戦を行う。井上陣営が新たにスパーリングパートナーとして招聘したフィリピン人ファイターはモンスターの“おもてなし”に感動している。フィリピン地元紙「マニラ・ブレティン」が報じている。

【PR】川口能活のDAZN(ダゾーン)観戦術 JリーグのGKに期待する「内面の強さ」は映像でわかる

 3団体統一戦に向け、井上陣営が仮想カシメロをフィリピンから招集した。14日から横浜市内の大橋ジムで井上のスパーリング相手を務めるのは、11戦全勝でWBO世界スーパーフライ級12位ケビン・ジェイク・カタラハと、WBO世界スーパーバンタム級4位で32勝1敗の戦績を誇るプリンス・アルベルト・パガラだ。

 24歳のカタラハはスパーリングパートナーを務め、鼻から流血という洗礼も受けたが、モンスター流のおもてなしに感動している。

「イノウエのスタッフは僕たちを手厚くもてなしてくれるんだ。彼とのスパーリングからはすごい経験を積むことができているんだ」

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集