[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥、異例の3週間前渡米のワケ “乾燥”が懸念材料「相当な差が出る」

ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)が31日、都内で会見し、4月25日(日本時間26日)に米ラスベガスのマンダレイ・ベイ・リゾート&カジノでWBO王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)と3団体統一戦を行うことを正式発表した。3団体統一戦に臨むのは日本人初。自身初めてのラスベガス初戦に向けて、異例の3週間前の渡米を計画している。

カシメロ戦を発表し、会見に出席した井上尚弥【写真:小倉元司】
カシメロ戦を発表し、会見に出席した井上尚弥【写真:小倉元司】

モンスターが米ラスベガスに初登場、調整を左右する乾燥が“大敵”に

 ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)が31日、都内で会見し、4月25日(日本時間26日)に米ラスベガスのマンダレイ・ベイ・リゾート&カジノでWBO王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)と3団体統一戦を行うことを正式発表した。3団体統一戦に臨むのは日本人初。自身初めてのラスベガス初戦に向けて、異例の3週間前の渡米を計画している。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 大一番へ、抜かりはない。井上は試合3週間前の渡米を希望。「ラスベガスは乾燥しているし、向こうに入ってから減量すると思って3週間前に入りたい」と理由を明かした。

 17年9月にWBO世界スーパーフライ級王座7度目の防衛戦(米カリフォルニア州ロサンゼルス)でアントニオ・ニエベス(米国)に6回KO勝ちして以来、2年7か月ぶり2度目となる米国上陸。聖地・ラスベガスで試合を行うのは初めてとなる。1週間前に現地入りしたニエベス戦は、乾燥に戸惑ったという。

「ロスは1週間前だったけど、現地に入ってわりときつかった。時差を含めて。行ったは行ったで、乾燥で汗の出具合とかでも戸惑ったりした。普段の時期にラスベガスに入るのと、減量の時期に入るのとでは相当差が出る」

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集