[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

佐藤琢磨、「インディの奇跡」をもう一度― 日本人初の年間王者へ、必要なあと2勝

マシンの精度向上、最低ラインへあと2勝

 最近5年間の成績を見てみると、総合優勝を飾ったドライバーはいずれも3勝以上挙げている。3勝で優勝したドライバーは2人(3度)。言い換えれば、最低3勝すれば勝機は見えてくる。すでに1勝を挙げている佐藤は後半戦の早い時期に2勝目を挙げて終盤に望みを繋げたいところだ。

【特集】日本のエースはなぜ畳に上がるのか 「勝ち続けることで違う境地に」 / 男子柔道・大野将平インタビュー(GROWINGへ)

 佐藤にとって、相性の良いコースが残っていることは好材料だ。第16戦のポートランドは昨年20番手から大逆転で勝利を収めており、第12戦のアイオワは昨季3位に入った。第14戦のポコノでは過去にポールポジションを獲得した経験がある。第13戦のミッド・オハイオと最終戦のラグナセカは得意とするロードコース。挽回のチャンスは残っていると言える。

 今年のインディ500で見せた奇跡的な巻き返しは、佐藤琢磨というドライバーの底力を見せつけ、チームに大きな自信を与えた。ジョーンズ氏が「闘争心は琢磨の血と骨。諦めない姿勢は彼の真骨頂だ。1度勝つと慢心するドライバーは多いが、インディ500を勝った2年前よりも勝利に飢えている」と感嘆する驚異的な精神力を武器に、インディの奇跡を再び起こせるだろうか。

(岡田 弘太郎/Kotaro Okada)

プロ野球徹底ライブ中継&見逃し配信

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集