[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • コラム
  • 大坂なおみのバインコーチ単独インタビュー 恩師が語るWTAファイナル優勝の鍵とは

大坂なおみのバインコーチ単独インタビュー 恩師が語るWTAファイナル優勝の鍵とは

今季著しい成長を遂げ、世界トップ5に割っていった大坂は、背中の痛みを訴えて香港オープン(10月8日開幕)を欠場した。背中の状態は回復したのか。WTAファイナルで戦えるだけの状態に戻ったのか。一躍、時の人となった21歳の様子を心配するファンも多いが、「準備は整っている」と不安を一蹴してくれた人物がいる。その人物こそ、今季からコーチとして全面サポートするサーシャ・バイン氏だ。「THE ANSWER」では運命の大一番を前に単独インタビューを実施。全4回に分け、大坂の進化の裏側からバイン氏の指導哲学まで、語り尽くした。第1回はWTAファイナルに向けた大坂の状態を語った。

「THE ANSWER」の単独インタビューに応じたサーシャ・バイン氏【写真:mika】
「THE ANSWER」の単独インタビューに応じたサーシャ・バイン氏【写真:mika】

WTAランク上位8選手だけが参加できるツアー最終戦、バイン氏に単独直撃

 10月21日からシンガポールを舞台に開催される女子テニスの「BNPパリバ WTAファイナル・シンガポール」。今季年間獲得ポイントの上位8選手だけが出場できるツアー最終戦の熱戦を、DAZNが独占配信する。選ばれし者が覇を競う舞台に、伊達公子、杉山愛に続き、日本女子選手としては史上3人目、そして自身初出場を果たすのが、今季全米オープン覇者の大坂なおみ(日清食品)だ。

 現在、世界ランク1位のハレプは背中の故障により欠場するが、トップ8からは2位のウォズニアッキ以下、ケルバー、大坂、プリスコバ、スビトリーナ、クビトバ、スティーブンスが出場。そしてハレプの代役として同10位のバーテンズが加わり、トップの中のトップを目指す。

 今季著しい成長を遂げ、世界トップ5に割っていった大坂は、背中の痛みを訴えて香港オープン(10月8日開幕)を欠場した。背中の状態は回復したのか。WTAファイナルで戦えるだけの状態に戻ったのか。一躍、時の人となった21歳の様子を心配するファンも多いが、「準備は整っている」と不安を一蹴してくれた人物がいる。

 その人物こそ、今季からコーチとして全面サポートするサーシャ・バイン氏だ。「THE ANSWER」では運命の大一番を前に単独インタビューを実施。全4回に分け、大坂の進化の裏側からバイン氏の指導哲学まで、語り尽くした。第1回はWTAファイナルに向けた大坂の状態を語った。

 ◇ ◇ ◇

バイン氏は今季からコーチとして大坂なおみを全面サポートしている【写真:mika】
バイン氏は今季からコーチとして大坂なおみを全面サポートしている【写真:mika】

 都内で取材に応じたバイン氏は「2日ほどオフとして休んだ後、背中の状態が良くなったことを確認してから、徐々に始動という形を取ったが、準備は整ったよ」と爽やかな笑みを浮かべながら、大坂の状態について語った。取材当日も「今日もいい練習ができた。シンガポールに向けて状態は上がってきているよ」と、仕上がりにかなりの手応えを感じている様子だ。

 WTAファイナルでは、出場する8選手が4人ずつ2グループに分かれてラウンドロビン方式のリーグ戦を行い、上位2人ずつが決勝トーナメントに進み、優勝を争う。バイン氏はこの独自の試合形式を十分に理解することこそが、大会を制するカギになると分析する。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー