[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

好待遇、安定を捨てて… 局アナからeスポーツキャスターに続々転身 その魅力とは

「成長していく過程の中に自分も加わりたい」と意気込む【写真:荒川祐史】
「成長していく過程の中に自分も加わりたい」と意気込む【写真:荒川祐史】

迷いなく決断「成長していく過程の中に自分も加わりたい」

 好待遇、安定を捨ててまで「eスポーツ」の世界に足を踏み入れたのは何故なのか。柴田さんは「第一にゲームが好きなのは当然ですが、ゲームを通じて色々な人と関わりが持てるところも魅力です」と語る。世界的に見ても「プロゲーマー」は職業として成立し、大手企業がチームを作り育成に力を入れるなど規模は年々大きくなっている。

【注目】本気で野球に挑戦する親子必見! 各分野のプロが動画解説、日本最大級野球スキル動画配信サービス「TURNING POINT」の公式LINEはこちら

 日を増すごとに盛り上がりを見せる「eスポーツ」の“勢い”に指をくわえて見ていられなった。「大きくなってからじゃ遅いと思った。どんどん成長していく過程の中に自分も加わりたい。ゲームの技術だけじゃなく、その人のストーリーも伝えられれば。僕の声で全ての人たちに伝わる実況をしていきたいと思います」と新天地での活躍を誓った。

 ◇柴田将平(しばた・しょうへい) 1990年1月2日生まれ、千葉県出身。法政大学卒業後、静岡第一テレビにアナウンサーとして入社。全国高校サッカー選手権など、スポーツ中継の実況やリポーターを担当。また、スポーツ番組のMCやナレーション、情報番組リポーターや報道番組キャスターなど、多岐にわたるジャンルの業務を経験した。2018年7月末に同社を退社し、株式会社「ODYSSEY」に所属。

(橋本 健吾 / Kengo Hashimoto)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集