[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

日本の歴史を変えたカーリング藤澤五月 負けず嫌いな末っ子「さーちゃん」の成長物語

姉が感謝するチームメイト4人のサポート

 姉の汐里さんも、カーリングの話は妹とはほとんどしないと言う。

【注目】本気で野球に挑戦する親子必見! 各分野のプロが動画解説、日本最大級野球スキル動画配信サービス「TURNING POINT」の公式LINEはこちら

「日本選手権で負けた後に『なんで負けたの? ちゃんと考えなよ』と聞いたら怒られてしまいました。私の聞き方も悪かったかもしれないですけれど」

 それでも、自慢の妹なのかと聞かれると「もちろん」と笑顔で即答。笑うと特によく似る姉妹だ。妹の一番尊敬するポイントは「勝負どころで難しいドローもテイクも決めること」だそう。今大会で言えば、デンマーク戦のラストロックが汐里さんの暫定ベストショットだ。

「『チャンス来たー!』と思った時にしっかり決めてくれた。最高です」

 北京で戦う妹とロコ・ソラーレにメッセージを求めると、汐里さんは感謝を口にした。

「あんな頑固で負けず嫌いの五月と上手くコミュニケーションをとって、五月のショットを引き出してくれる(吉田)知那美ちゃんをはじめ、(鈴木)夕湖ちゃん、(吉田)夕梨花ちゃん、五月を見守ってくれている(石崎)琴美さんにいつも本当に感謝しています。みんな頑張ってね。日本で全力応援しています」

 北見で生まれて、カナダ各地を要所で経由しながら、軽井沢、常呂でストーンに触れ続け、理解者や頼もしいチームメイトを増やしていった藤澤五月。可愛い子には旅をさせよ、を体現したようなタレントだ。

 北京五輪でも苦しい試合の連続で、1次リーグ最終戦でスイスに敗れた後には悔し涙も流した。だが頑固で負けず嫌いでカーリングが大好きな末っ子は、そのたびに立ち上がって前を向き、平昌五輪を超える銀メダルを手にした。

(竹田 聡一郎 / Soichiro Takeda)

1 2 3 4
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集