[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

日本ラクロス界はどう進化していくのか 成長戦略発表会を支える「挑戦の心」

ビジネスの世界では企業や団体が将来を見据えた「成長戦略」を発表することは、ごく当たり前のことだ。だが、スポーツ界に当てはめてみると、それは極めて稀な取り組みになる。11月7日、日本ラクロス協会(JLA)はオンライン上で成長戦略発表会「JLA Daybreak Conference 2020」を開催し、今後の成長戦略と方針について発表、説明を行った。

成長戦略発表会に出席したプロラクロス選手の山田幸代(左上)、JLA理事兼CSOの安西渉氏(右上)、JLA理事長の佐々木裕介氏(下)
成長戦略発表会に出席したプロラクロス選手の山田幸代(左上)、JLA理事兼CSOの安西渉氏(右上)、JLA理事長の佐々木裕介氏(下)

日本ラクロス協会が2021年以降の活動方針と具体的プランを発表

 ビジネスの世界では企業や団体が将来を見据えた「成長戦略」を発表することは、ごく当たり前のことだ。だが、スポーツ界に当てはめてみると、それは極めて稀な取り組みになる。11月7日、日本ラクロス協会(JLA)はオンライン上で成長戦略発表会「JLA Daybreak Conference 2020」を開催し、今後の成長戦略と方針について発表、説明を行った。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 協会の執行委員たちと会員である競技者たちの間に壁を置かず、誰にも分かりやすいガラス張りの運営を目指すJLA。これまでも、コロナ禍に揺れるアマチュアスポーツ界の中でいち早く、2020年度の基本方針や活動再開ガイドラインを設定したり、大学生の新入生勧誘活動をサポートするためにSNS上で大規模広告を打ったり、新しい取り組みを行ってきた。では、「withコロナ」の世界で次に進むべき一歩は何なのか。成長戦略発表会では、JLAによる「2021年、3つの新しい取り組み」と「基本戦略と3つの構想」について言及された。

 プロラクロス選手の山田幸代とJLA理事兼CSO(最高戦略責任者)の安西渉氏がメインパーソナリティを務めた成長戦略発表会は、「YouTube Live」というオープンな場所が舞台となった。まず、発表されたのが、2021年に実施する「3つの新たな取り組み」だ。

1 2 3
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集