[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

川口能活が語る「GKのトレンド」 昨季のJリーグ王者、横浜FMに見る“GKの進化”とは

汗と泥にまみれた高校時代から約30年の月日が流れた。

川口能活氏はGKに求められる役割の変化を感じている【写真:松橋晶子】
川口能活氏はGKに求められる役割の変化を感じている【写真:松橋晶子】

Jリーグがいよいよ開幕、元日本代表守護神が感じるGKに求められる役割の変化

 汗と泥にまみれた高校時代から約30年の月日が流れた。

【PR】Jリーグは「DAZN」で見られる! 昨季の王者横浜FMを倒すのは? 21日にいよいよ開幕、今なら初月無料キャンペーン実施中!

 当時を回想する川口能活氏は懐かしそうに、それでいてどこか嬉しそうに切り出した。

「僕が高校生の頃は、今のように情報が溢れている時代ではありませんでした。顧問の先生がVHSビデオを用意してくれて、トヨタカップや高校サッカー選手権の映像を見せてくれたのをよく覚えています。それで、僕の場合はとにかく好きなGKの真似です(笑)。練習内容もパターンがたくさんあるわけではなく、シュート練習ではひたすらシュートを受けていましたし、フィジカルトレーニングならとにかく走っている時代でした」

 課せられた練習メニューに没頭した。繰り返すことこそが最大の鍛練。そんな日々がゴールキーパー(GK)川口能活の原点だ。

 年月が過ぎ、情報が豊富に溢れ世界最高峰のサッカーを瞬時に視聴できる時代になった。自然と各国の代表選手が身近になり、真似をするほど特別な存在ではなくなったのかもしれない。

 現在、川口氏は世代別代表チームやJFAアカデミー福島、あるいは中学生年代のトレセンGKキャンプなどで指導にあたっているが、同時に練習方法の変化も感じている。

「それぞれのチームの練習に狙いがあります。GKがGKだけのトレーニングで完結する時代ではありません。ポゼッションやビルドアップの練習はフィールドプレーヤーだけでなくGKも合流して行うのが自然と言えるでしょう。そういった目的に合わせてGKの練習メニューをリンクさせなければいけません」

1 2 3
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集