[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

選手が「燃え尽きない」部活の姿 「スポーツが楽しいと知らずに辞めるのは可哀想」

選手個々が真剣に考える習慣が浸透

 選手たちがやりたいことにはブレーキをかけない。失敗から学ぶものは多い。躓けば選手たちは、成功へ近づこうと試行錯誤をする。佐藤は自身のように、不完全燃焼な部活に終わらせないためにも、このプロセスを辿らせることが大切だと考える。

 現在チーム内は、A1とA2で2つのカテゴリーに分かれている。そのメンバー構成を考えるのも選手で、取材した時期は故障して調整中のキャプテンが自主的にA2に移動していた。チームのために何が最適な選択なのか。それを個々が真剣に考える習慣が浸透している。

 A1のメンバー表を提出するキャプテンに、佐藤が声をかける。

「これで大丈夫なのか?」

「大丈夫です。ダメなら僕らの責任ですから」

 再び佐藤が続ける。

「最近ではチーム内にいろんなリーダーが生まれてきました。大学に進みプロも目指せるレベルの選手が出てきたかと思えば、西が丘で応援のリーダーをやっていた子は、今度ボーカルグループでデビューすることになったんです」

 佐藤は部活を教育の一環だけではなく、余暇に自己表現をして楽しむスポーツ本来の姿に近づけていきたいと思う。

1 2 3

加部 究

1958年生まれ。大学卒業後、スポーツ新聞社に勤めるが86年メキシコW杯を観戦するために3年で退社。その後フリーランスのスポーツライターに転身し、W杯は7回現地取材した。育成年代にも造詣が深く、多くの指導者と親交が深い。指導者、選手ら約150人にロングインタビューを実施。長男は元Jリーガーの加部未蘭。最近東京五輪からプラチナ世代まで約半世紀の歴史群像劇49編を収めた『日本サッカー戦記~青銅の時代から新世紀へ』(カンゼン)を上梓。『サッカー通訳戦記』『それでも「美談」になる高校サッカーの非常識』(ともにカンゼン)、『大和魂のモダンサッカー』『サッカー移民』(ともに双葉社)、『祝祭』(小学館文庫)など著書多数。

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集