[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

専大北上が初出場初勝利 県無失点の龍谷撃破、次戦は開幕戦最多8Gの国学院久我山

第98回全国高校サッカー選手権は31日、1回戦が首都圏8会場で行われた。NACK5スタジアム大宮では初出場の専大北上(岩手)が2年連続2度目の出場となった龍谷(佐賀)を3-1で破り、2回戦進出を決めた。

2ゴールを決めた緑のユニフォームの専大北上・MF阿部燿仁(2年)【写真:宮内宏哉】
2ゴールを決めた緑のユニフォームの専大北上・MF阿部燿仁(2年)【写真:宮内宏哉】

2年生MF阿部燿仁が2ゴールなど3得点

 第98回全国高校サッカー選手権は31日、1回戦が首都圏8会場で行われた。NACK5スタジアム大宮では初出場の専大北上(岩手)が2年連続2度目の出場となった龍谷(佐賀)を3-1で破り、2回戦進出を決めた。

 初出場の専大北上は前半15分、MFの菊池竜空(3年)が先制ゴールを決めると、MF阿部燿仁(2年)が前半21分、30分と連続で得点。県大会5試合を無失点で勝ち上がってきた龍谷の堅守を破り、前半で3-0とリードした。

 追いつきたい龍谷は後半27分、MF大石遼馬(2年)のパスをゴール前で受けたMF石橋啓士(2年)が左足で決めて1点を返すが、反撃もここまで。専大北上が3-1で勝利し、選手権初出場で初勝利を記録した。1月2日の2回戦では、開幕ゲームで史上最多となる8得点を奪った国学院久我山(東京B)とNACK5スタジアムで対戦する。

(THE ANSWER編集部)

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集