[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

海外識者、五輪中に気づいた“日本風おもてなし”に反響「こんなレポート待ってた!」【東京五輪名珍場面】

東京五輪が閉幕し、24日からパラリンピックが開幕する。日本は史上最多となる計58個のメダルを獲得。パラリンピックへ“熱”を繋ぐべく、競技場内外で生まれた五輪17日間の名珍場面を回顧する。今回は大会を取材した海外レポーターが滞在中に発見した日本の細かいおもてなし。ツイッターにアップした画像に海外フォロワーから喜びの声が上がった。

海外レポーターが滞在中に発見した日本の細かいおもてなしとは【写真:AP】
海外レポーターが滞在中に発見した日本の細かいおもてなしとは【写真:AP】

24日開幕のパラリンピックへ、東京五輪をプレーバック

 東京五輪が閉幕し、24日からパラリンピックが開幕する。日本は史上最多となる計58個のメダルを獲得。パラリンピックへ“熱”を繋ぐべく、競技場内外で生まれた五輪17日間の名珍場面を回顧する。今回は大会を取材した海外レポーターが滞在中に発見した日本の細かいおもてなし。ツイッターにアップした画像に海外フォロワーから喜びの声が上がった。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 大会期間中、話題となったさまざまなおもてなし。実はこんなところにも楽しませる仕掛けが施されていた。SNS上で話題の1枚の画像。白い紙が貼られており、そこには「Sushi2020」と印刷されている。左上には「Free Wi-Fi SSID」の文字。文面では「東京五輪バスのWi-Fiネットワークの名前」と紹介されている。些細なものだが、海外から来た人にとっては目につくのかもしれない。

 画像を公開したのは、五輪取材で来日中のカナダ公共放送「CBC」のレポーターのデビン・ハーロウ氏だ。この日は競泳取材に向かう中、移動中のバス内で撮ったようだ。日本風のネットワーク名という工夫に対し、海外フォロワーからは「こういうレポートを待っていた!」「Tempura2020も作るべき」「ボランティアはOnigiri2020かな?」「面白いね!」「寿司食べた?」と注目を浴びていた。

 パラリンピックでも引き続き、多くの海外メディアが取材に訪れることが予想される。こうした細かい配慮も注目を浴びるかもしれない。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集