[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

男子200m決勝 17歳ナイトンは4着、史上最年少メダリストならず ドグラスが金メダル

東京五輪の陸上は4日、男子200メートル決勝が東京・国立競技場で行われ、アンドレ・ドグラス(カナダ)が19秒62で金メダル。17歳のエリヨン・ナイトン(米国)は19秒93で4着。メダルを逃した。ケネス・ベドナレク(同)が19秒68で銀メダル。ノア・ライルズ(同)が19秒74で銅メダル。

米国代表のエリヨン・ナイトン【写真:AP】
米国代表のエリヨン・ナイトン【写真:AP】

陸上男子200メートル決勝

 東京五輪の陸上は4日、男子200メートル決勝が東京・国立競技場で行われ、アンドレ・ドグラス(カナダ)が19秒62で金メダル。17歳のエリヨン・ナイトン(米国)は19秒93で4着。メダルを逃した。ケネス・ベドナレク(同)が19秒68で銀メダル。ノア・ライルズ(同)が19秒74で銅メダル。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 ナイトンは3日の準決勝1組で20秒02をマークし1着。この種目の最年少ファイナリストとなっていた。決勝はスタートでやや出遅れ、後半巻き返したがメダルには届かなかった。

 17歳のナイトンは今夏の米国代表チームで最年少。今年6月に20秒11を記録。2003年にウサイン・ボルト(ジャマイカ)が樹立した18歳以下の200メートル記録を更新した。さらに全米五輪選考会の準決勝で19秒88を記録。04年にボルトが作った20歳以下の200メートル記録も破っていた。

 同種目は16年リオデジャネイロ五輪までボルトが3連覇していた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集