[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ジョーダン・スピースの記事一覧

  • 米国名手が魅せた水切りショットに驚愕の声 「君こそがグレイテスト・ショーマンだ」

    2018.04.03

    男子ゴルフのメジャー初戦、マスターズ(オーガスタ・ナショナルGC)が5日、開幕する。PGA公式ツイッターは、練習日恒例の水切りショットの動画を公開。世界ランク4位のジョーダン・スピース(米国)が魅せた見事な水切りが話題を呼んでいる。

  • 一般人なら200回必要? 世界2位名手の「91フィートの奇跡」にやまない称賛

    2018.01.16

    米男子ゴルフのソニー・オープン・イン・ハワイで、90.8フィート(約28メートル)の超ロングパットを沈めた世界ランク2位のジョーダン・スピース(米国)。自身最長となるミラクルパットは大きな話題となったが、PGAツアー公式ツイッターは今週の「ショット・オブ・ザ・ウィーク」の一つに選出。仰天の瞬間を動画付きで紹介し、再び脚光を浴びている。

  • ウッズの「91フィートの奇跡」に脚光 スピースと“偶然の一致”「しかし、事実だ…」

    2018.01.13

    米男子ゴルフのソニー・オープン・イン・ハワイ第3日は12日(日本時間13日)、世界ランク2位のジョーダン・スピース(米国)が自己最長90.8フィート(約28メートル)の超ロングパットを炸裂。その瞬間をPGAツアー公式ツイッターが公開し、反響を呼んでいたが、ミラクルパットは元世界ランク1位の英雄タイガー・ウッズ(米国)と“偶然の一致”があったという。同アカウントが「不思議なこと。しかし、事実だ…」と両者のパットを動画付きで公開し、話題を呼んでいる。

  • 「彼のショット後の姿を見れば…」 名手の“91フィートの奇跡”に米メディア仰天

    2018.01.13

    米男子ゴルフのソニー・オープン・イン・ハワイ第2日目は12日(日本時間13日)、世界ランク2位のジョーダン・スピース(米国)が自己最長90.8フィート(約28メートル)の超ロングパットを炸裂。自身最長となるミラクルパットの瞬間をPGAツアー公式ツイッターが「91フィート! またまたご冗談を」と動画付きで公開し、話題を呼んでいたが、米メディアもこぞって特集。「彼のショット後の姿を見ればわかるように、この男は入らないだろうと想定してパットを決して打たない」と称賛している。

  • 【名珍場面2017】練習場から“奇跡の脱出” 全英V呼んだ驚異のリカバリーに米騒然「作り話ではない」

    2017.12.30

    2017年のスポーツ界を沸かせた名シーンを連日にわたって振り返る「名珍場面2017」。今回は7月に男子ゴルフのジョーダン・スピース(米国)が炸裂させた「奇跡のリカバリー」だ。隣接する練習場からのスーパーショットを大会公式ツイッターが動画付きで紹介すると、「信じられない」「なんて偉大なチャンピオン」と絶賛の嵐となった。

  • 天才スピース「優勝するのはヒデキ」 松山の逆転Vを断言「乗ったら止められない」

    2017.08.13

    海外男子ゴルフの全米プロゴルフ選手権(クウェイルホローC)第3日は12日(日本時間13日)、首位タイから出た松山英樹(レクサス)が1バーディー、3ボギーの「73」でスコアを2つ落とし、通算6アンダー。2位タイに後退したが、首位のケビン・キスナー(米国)とは1打差と好位置。最終日に圧巻のチャージを演じてきた25歳に対し、今季全英オープンを制した若き名手、ジョーダン・スピース(米国)が「優勝するのはヒデキ」と悲願のメジャーVに断言した。地元紙「USAトゥデー」が報じている。

  • スピースが全米プロで神業 衝撃の「90度ターン付きパット」に反響「輝かしい一打」

    2017.08.11

    海外男子ゴルフのメジャー今季最終戦、全米プロゴルフ選手権(クウェイルホローC)が10日に開幕した。初日から白熱の戦いが繰り広げられ、トービヨン・オルセン(デンマーク)とケビン・キスナー(米国)が4アンダーで1位発進となったが、ジョーダン・スピース(米国)が見せた驚異のラグパットをPGA公式ツイッターが動画付きで紹介。ファンの間では大きな話題となっている。

  • 練習場から「驚異的なリカバリー」 全英制覇スピースの“奇跡の脱出”をウッズも称賛

    2017.07.24

    海外男子ゴルフのメジャー第3戦、全英オープンは現地23日に最終日が行われ、ジョーダン・スピース(米国)が通算12アンダーで大会初優勝を飾った。絶体絶命の状況でアンプレアブルを宣言すると、グリーン手前まで運ぶスーパーショットが炸裂。のちの猛チャージを呼ぶ練習場からの一打に、大会公式ツイッターは「驚異的なリカバリーだ」と速報し、動画付きで紹介している。

  • 全英首位スピースは「まるでタイガー」 本家師匠が称賛「ライオンの心を持っている」

    2017.07.23

    全英オープンで初日から首位を快走する世界ランク3位ジョーダン・スピース(米国)の勢いがとまらない。3日目までボギーなしのプレーで通算11アンダー。2位マット・クーチャー(米国)に3打差を付けている。難コースで隙を見せないスピースに対し、「まるでタイガー・ウッズ」と称賛する声も出ている。英放送局「スカイ・スポーツ」電子版が報じた。

  • 「日本のライジング・サン」松山を全英のライバルも警戒 「究極の集中力が存在する」

    2017.07.21

    海外男子ゴルフの四大メジャー第3戦、全英オープン(ロイヤルバークデールGC)が現地20日に開幕。世界ランキング2位の松山英樹(レクサス)は2アンダーの12位タイ発進となった。初日トップタイの5アンダーと好スタートを切ったジョーダン・スピース(米国)は、松山の驚異的な集中力を「究極」と賞賛。英地元紙「ロンドン・イブニング・スタンダード」が報じている。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー