[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

渋野日向子、昨日とは「別人」で「66」 難関17番も好ショット「今夜は焼き肉」

女子ゴルフの国内メジャー・日本女子オープン第3ラウンド(R)が3日、栃木・烏山城CC(6550ヤード、パー71)で行われた。33位スタートの渋野日向子(サントリー)は5バーディー、ボギーなしの66で通算4アンダー。前日とは打って変わって安定したゴルフで、上位争いに加わった。

5バーディー、ボギーなしの66で通算4アンダーとした渋野日向子【写真:Getty Images】
5バーディー、ボギーなしの66で通算4アンダーとした渋野日向子【写真:Getty Images】

5バーディー、ボギーなしでチャージ

 女子ゴルフの国内メジャー・日本女子オープン第3ラウンド(R)が3日、栃木・烏山城CC(6550ヤード、パー71)で行われた。33位スタートの渋野日向子(サントリー)は5バーディー、ボギーなしの66で通算4アンダー。前日とは打って変わって安定したゴルフで、上位争いに加わった。

【注目】本気で野球に挑戦する親子必見! 11月6日オープン、日本最大級野球スキル動画配信サービス「TURNING POINT」とは

 難関の最終18番パー4。渋野はフェアウェー中央からの第2打をピン左1メートルにつけ、バーディーパットを落ち着いて沈めた。「ナイス!」「いいぞ!」。わき上がる歓声に会釈で応え、少しの笑みを浮かべた。

 4つスコアを落とした前日のゴルフとは一変。ショットをピンに絡め、チャンスを確実にものにした。右に池、左にOBゾーンが広がる難関17番パー4でも第1打をフェアウェーに置くことに成功。本人も「18ホール、悔いのないプレーができました」と喜びを口にした。

「昨日とは全く別人のゴルフができました。昨日の悪さがあったからこそ、気づけたことがあります。昨日のラウンド後は、スイングよりアドレスの向きを考える練習をしましたし、スタート前のパット練習でも向きを意識しました。でも、17番でフェアウェーに打てたことが一番うれしいです。キャディーさんと『17番と18番でフェアウェーに打てたら、今夜は焼き肉にしよう』と言っていたくらいなので」

 ホールアウト時点では暫定7位に浮上し、首位とは5打差だった。「優勝を意識するか」と問われると、「まあ、(可能性は)なくはないですが、このコースは難しすぎるので、そんなに優勝を考えなくてもいいのかなと思います。とにかく冷静に耐えてやっていけば、今より上の位置で終えると思います」。1日置きに調子が変わる渋野だが、「大好きな」ギャラリーの声援を味方に、さらなるチャージを狙う。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集