[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

渋野日向子の記事一覧

  • 初日99位の渋野日向子、70も3か月ぶり予選落ち濃厚「見ての通り情けない内容でした」

    2021.10.22

    女子ゴルフの国内ツアー・NOBUTA GROUP マスターズGCレディースは22日、兵庫・マスターズGC(6571ヤード、パー72)で第2ラウンド(R)が行われ、初日に99位と出遅れた渋野日向子(サントリー)は5バーディー、3ボギーの「70」でスコアを2つ伸ばし、通算4オーバーと巻き返したが、予選突破は厳しくなった。

  • 渋野日向子「うん、悔しいです」 今季ワースト78出遅れ「何やってたのかっていう一日」

    2021.10.21

    女子ゴルフの国内ツアー・NOBUTA GROUP マスターズGCレディースは21日に兵庫・マスターズGC(6571ヤード、パー72)で開幕。渋野日向子(サントリー)は1バーディー、5ボギー、1ダブルボギー、今季ワーストの78で通算6オーバーでホールアウトした。

  • 渋野日向子、古江彩佳の米女子ツアー挑戦に喜び「好敵手ではあるけど、日本人として」

    2021.10.20

    女子ゴルフの国内ツアー・NOBUTA GROUP マスターズGCレディースは、21日から兵庫・マスターズGC(6571ヤード、パー72)で行われる。渋野日向子(サントリー)は20日の会見で、2学年下の古江彩佳(富士通)が自身と同様に12月開催の来季米女子ツアー最終予選会(Qスクール)を受験をすることを歓迎。「一緒に頑張ろう」と声を掛けたことを明かした。

  • 渋野日向子「30超えてもバリバリでいたい」 理想は44歳大山「超えるのは難しいが…」

    2021.10.20

    女子ゴルフの国内ツアー・NOBUTA GROUP マスターズGCレディースは、21日から兵庫・マスターズGC(6571ヤード、パー72)で行われる。22歳で「黄金世代」の渋野日向子(サントリー)は20日、現役引退を発表したキム・ハヌル(韓国)について「すごく優しく接してくれた」などと会見で感謝。理想の将来像については大山志保(大和ハウス工業)の名前を挙げ「大山さんくらいになりたい」と語った。

  • 渋野日向子、引退の32歳キム・ハヌルに感謝「すごく優しく接してくれた」

    2021.10.20

    女子ゴルフの国内ツアー・NOBUTA GROUP マスターズGCレディースは、21日から兵庫・マスターズGC(6571ヤード、パー72)で行われる。渋野日向子(サントリー)は20日の会見で、現役引退を発表したキム・ハヌル(韓国)について、「すごく優しく接してくれた」などと感謝した。

  • 渋野日向子は鈴木愛、青木瀬令奈と同組 引退試合キム・ハヌルは笠りつ子、宮里美香と

    2021.10.19

    女子ゴルフの国内子ツアー・NOBUTA GROUP マスターズGCレディースは、21日から兵庫・マスターズGC(6571ヤード、パー72)で行われる。4日間競技で、予選ラウンド2日間の組み合わせが19日に発表。2週前のスタンレーレディスで優勝し、前週の富士通レディースでは1打差の3位だった渋野日向子(サントリー)は、鈴木愛(セールスフォース)、青木瀬令奈(フリー)と同組になった。

  • 渋野日向子が照れながら紹介 グレーのスカート姿が反響拡大「脚が長い」「良い笑顔」

    2021.10.18

    女子ゴルフの国内ツアー・富士通レディースは17日、最終ラウンド(R)が降雨によるコースコンディション不良のため中止に。2週連続優勝を狙った渋野日向子(サントリー)は3位となった。6つスコアを伸ばした第2R終了後には、日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)の公式SNSに登場。初めて着用したチェックのスカートについて語り「とても似合う」などと反響が寄せられていたが、「上品」「脚が長い」などとコメントはさらに増えている。

  • 2週連続V逃した渋野日向子、ポケモン塗り絵の最中に中止決定「心が落ち着くと聞き…」

    2021.10.17

    女子ゴルフの国内ツアー・富士通レディース最終ラウンド(R)は17日、千葉・東急セブンハンドレッドC(パー72、6679ヤード)で行われていたが、降雨によるコースコンディション不良のため、午前10時45分に中止が決定した。1打差で2週連続の優勝を逃した渋野日向子(サントリー)が会見。中断が発表された後、再開を信じてロッカーで塗り絵をしている最中に中止決定の発表を聞いたことを明かし、第2Rの13番でボギーを打ったことを後悔。「3パット~と思いました」と苦笑いした。(取材・文=THE ANSWER編集部 柳田 通斉)

  • 渋野日向子「恥ずかしいです」 初のチェックスカート姿に注目「とっても似合ってる」

    2021.10.17

    女子ゴルフの国内ツアー・富士通レディース第2ラウンド(R)が16日、千葉・東急セブンハンドレッドC(パー72、6679ヤード)で開催され、渋野日向子(サントリー)は、通算11アンダーの3位に浮上した。ホールアウト後、初めて着用したというチェックのスカートについても語る渋野の映像を日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)が公開。ファンからは「かわいい」「プレーもよかった」などと反響が寄せられている。

  • 渋野日向子が1打差3位浮上 「むしゃくしゃ」の後半粘り2週連続V射程「少しは大人に」

    2021.10.16

    女子ゴルフの国内ツアー・富士通レディース第2ラウンド(R)が16日、千葉・東急セブンハンドレッドC(パー72、6679ヤード)で開催された。前週、約1年11か月ぶりに優勝した渋野日向子(サントリー)は、8バーディー、2ボギー。今季自身ベストスコアタイの66で通算11アンダーとし、5位から首位に1打差の3位に浮上した。17日の最終Rは、首位で通算12アンダーの勝みなみ(明治安田生命)、古江彩佳(富士通)との最終組から2週連続優勝を狙う。

  • 渋野日向子、ハーフ「30」で単独首位に浮上! ボギーなしで通算11アンダーと好調

    2021.10.16

    女子ゴルフの国内ツアー・富士通レディース第2ラウンド(R)が16日、千葉・東急セブンハンドレッドC(パー72、6679ヤード)で開催されている。前週スタンレーレディスで約1年11か月振りに優勝した渋野日向子(サントリー)は、前半を6バーディー、ボギーなしの30で折り返し。通算11アンダーとして単独首位に立っている。

  • 渋野日向子&稲見萌寧が“相棒”とタッチ 表情豊かな10枚が公開「上田さん笑顔素敵」

    2021.10.16

    女子ゴルフの国内ツアー・富士通レディースは16日、千葉・東急セブンハンドレッドC(6679ヤード、パー72)で2日目が行われている。日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)は第1日のフォトギャラリーを公開。初日を5アンダーの5位で終えた渋野日向子(サントリー)、稲見萌寧(都築電気)らがキャディーとグータッチをかわすシーンが公開されている。

  • 渋野日向子、吉田優利も写った“全員笑顔のプレー集”に反響「プロが撮る写真は違う」

    2021.10.16

    女子ゴルフの国内ツアー・富士通レディースは、千葉・東急セブンハンドレッドC(6679ヤード、パー72)で開催中。日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)はインスタグラムを更新し、渋野日向子、小祝さくら、吉田優利らを撮った第1日フォトギャラリーを公開した。ファンからは「プロが撮る写真は違う」と反響が集まっている。

  • 5位渋野日向子、思わず「ナイスキャディー」 2週連続Vへ「狙えない位置じゃない」

    2021.10.15

    女子ゴルフの国内ツアー・富士通レディースが15日、千葉・東急セブンハンドレッドC(6679ヤード、パー72)で開幕した。前週、約1年11月ぶりの優勝を飾った渋野日向子(サントリー)は5バーディー、ボギーなしの67で回り、5アンダーで5位発進した。ショットは「気持ち悪い状態」と言いつつも、好調なパットとキャディーの好アドバイスに助けられたことを明かした。勝みなみ(明治安田生命)が9アンダーで単独首位。

  • 渋野日向子、2週連続Vへ1打差3位で前半終了 ボギーなしの4アンダーで好調維持

    2021.10.15

    女子ゴルフの国内ツアー・富士通レディースが15日、千葉・東急セブンハンドレッドC(6679ヤード、パー72)で開幕した。前週、約1年11月ぶりの優勝を飾った渋野日向子(サントリー)は、前半を4バーディー、ボギーなしの32で回り、首位に1打差の暫定3位タイ。自身初の2週連続優勝へ好調を維持している。

  • 渋野日向子、カメラに応えた“抜群のサービス精神”に称賛「いつも期待を裏切らない」

    2021.10.15

    女子ゴルフの国内ツアー・富士通レディースは15日、千葉・東急セブンハンドレッドCで開幕。日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)は、14日の前日会見に向かう渋野日向子(サントリー)の動画を公開した。カメラを向けると“小ボケ”を見せてくれる様子に対し、ファンから「いつでも期待を裏切らない」と反響が集まっている。

  • 渋野日向子、復活V祝福された稲見萌寧に感謝「私としてはドキッとした。嬉しかった」

    2021.10.14

    女子ゴルフの国内ツアー・富士通レディースは15日、千葉・東急セブンハンドレッドCで開幕する。前週のスタンレーレディスで約1年11か月ぶりに優勝した渋野日向子(サントリー)が14日、前日会見で優勝の反響について語った。

  • 渋野日向子「新しい渋野日向子に変わっていくのを確かめたい」 前週復活Vも自然体

    2021.10.14

    女子ゴルフの国内ツアー・富士通レディースは15日、千葉・東急セブンハンドレッドCで開幕する。前週のスタンレーレディスで約1年11か月ぶりに優勝した渋野日向子(サントリー)が14日、前日会見に臨み「目の前の一打に集中したい」などと抱負を語った。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集