[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

瀬戸大也、短水路400m個人メドレーで世界新記録 「ずっと達成したかった」と歓喜

競泳個人メドレーで東京五輪代表の瀬戸大也(ANA)が20日(日本時間21日)、米ラスベガスで行われた新設の賞金大会・国際水泳リーグに出場し、400メートル個人メドレーで短水路の世界記録を更新した。ライアン・ロクテ(米国)が2010年12月に出した世界記録3分55秒50を上回る3分54秒81で優勝。短水路ながら9年ぶりに世界記録を塗り替え、五輪前年に日本のエースが存在感を見せつけた。

世界記録を上回る3分54秒81で優勝した瀬戸大也【写真:AP】
世界記録を上回る3分54秒81で優勝した瀬戸大也【写真:AP】

新設の賞金大会・国際水泳リーグに出場

 競泳個人メドレーで東京五輪代表の瀬戸大也(ANA)が20日(日本時間21日)、米ラスベガスで行われた新設の賞金大会・国際水泳リーグに出場し、400メートル個人メドレーで短水路の世界記録を更新した。ライアン・ロクテ(米国)が2010年12月に出した世界記録3分55秒50を上回る3分54秒81で優勝。短水路ながら9年ぶりに世界記録を塗り替え、五輪前年に日本のエースが存在感を見せつけた。

【特集】競技復帰を決意させた東京パラリンピック 未来へ繋ぐ感謝のバトン / パラバドミントン・鈴木亜弥子さんインタビュー(GROWINGへ)

 瀬戸は試合後、自身のインスタグラムで「New World Record!! 世界新記録を樹立しました!」と報告。「ずっと達成したかった400m個人メドレーの世界新記録はめちゃくちゃ嬉しかったです」と歓喜を爆発させた。

 400メートル個人メドレーは「キング・オブ・スイマー」と称される花形種目。瀬戸は7月の世界水泳で同種目と200メートル個人メドレーで金メダルを獲得し、両種目で東京五輪代表入りが決まっている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集