[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

悪童ネリ、名伯楽相手に万全仕上がり キレキレのハードパンチを海外絶賛「雷と雷鳴」

ボクシングのWBC世界バンタム級前王者ルイス・ネリ(メキシコ)が23日(日本時間24日)に米ラスベガスで、前IBF王者エマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)と対戦する。地元メディアでは決戦場のMGMグランドで披露した公開練習の模様を紹介。鋭いパンチを繰り出す悪童を「雷と雷鳴」と絶賛している。

ルイス・ネリ【写真:Getty images】
ルイス・ネリ【写真:Getty images】

公開練習でローチ氏相手のミット打ちを披露

 ボクシングのWBC世界バンタム級前王者ルイス・ネリ(メキシコ)が23日(日本時間24日)に米ラスベガスで、前IBF王者エマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)と対戦する。地元メディアでは決戦場のMGMグランドで披露した公開練習の模様を紹介。鋭いパンチを繰り出す悪童を「雷と雷鳴」と絶賛している。

【特集】日本のエースはなぜ畳に上がるのか 「勝ち続けることで違う境地に」 / 男子柔道・大野将平インタビュー(GROWINGへ)

 カジノに作られた特設リングでネリが仕上がり具合を披露した。米国のスペイン語格闘専門メディア「ボクセオムンディアル.com」の公式ツイッターではネリの公開練習の模様を紹介した。

 6階級制覇王者マニー・パッキャオ(フィリピン)のトレーナーも務めるフレディ・ローチ氏の構えるミットに、鋭いコンビネーションを次々に繰り出す様子を、「才能溢れるチャンピオン、ルイス・ネリの両手が繰り出す、雷と雷鳴」と称賛している。

 相手はかつての無敗王者ロドリゲス。5月、スコットランド・グラスゴーで行われたワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)準決勝で、井上尚弥(大橋)が2回TKO勝ちで倒しているが、ネリは公式会見で「オレは常に勝ち続ける。ノックアウトで勝利だ」と傲然とKO宣言を繰り出していた。

 山中慎介との2度のタイトルマッチでドーピング違反と体重超過を犯した問題児は本場ラスベガスの舞台でどんな戦いを見せるのだろうか。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集