[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 米ゴルフで悪夢 スイングで右膝負傷&卒倒の異常事態「フットボールで起こる事故」

米ゴルフで悪夢 スイングで右膝負傷&卒倒の異常事態「フットボールで起こる事故」

米男子ゴルフでスイングした直後に膝を負傷し、コース上に倒れ込んでしまうハプニングが発生した。26日(日本時間27日)に行われたプレーオフ第1戦、ノーザントラスト(グレンオークスC)第3日。ルーカス・グローバー(米国)が2打目を放った後、突如、その場にうずくまり、関係者らが駆け付ける事態となった。PGA公式も「ゴルフの大会よりもフットボールで起こるアクシデントだ」と伝え、公式ツイッターに一部始終を動画付きで紹介している。

グローバーが右足滑らせ、膝蓋骨腱を負傷…関係者、地元警察らが駆け付けるハプニング

 米男子ゴルフでスイングした直後に膝を負傷し、コース上に倒れ込んでしまうハプニングが発生した。26日(日本時間27日)に行われたプレーオフ第1戦、ノーザントラスト(グレンオークスC)第3日。ルーカス・グローバー(米国)が2打目を放った後、突如、その場にうずくまり、関係者らが駆け付ける事態となった。PGA公式も「ゴルフの大会よりもフットボールで起こるアクシデントだ」と伝え、公式ツイッターに一部始終を動画付きで紹介している。

 いったい、何が起こったのか。ギャラリーも思わず息をのんだアクシデントは18番パー4で発生した。

 グローバーの2打目。ショット態勢に入ってアイアンを降り抜くと、直後、その場に崩れ落ちた。そのままコース上に右膝を押さえて、うずくまるような状態に。まさかのシーンとなった。

 PGA公式ツイッターは問題のシーンを動画付きで紹介。それによると、トップを作って右足に体重を乗せた瞬間、右足が滑って後方に引くような形となり、左足一本で打っていた。

 その後、倒れ込んだままのグローバーの周りに関係者らが集まり、心配そうに見守る事態となった。

 PGA公式の記事では「ルーカス・グローバーは注目されるのが苦手だ。だが、土曜のノーザントラストでの正午、多くの注目を集めることになった」と記述した。

 その上で、乾燥した芝により右足を滑らせたため、膝蓋骨腱を痛めたこと紹介している。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー