[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

桃田賢斗に続くのは? 同期・西本か前回8強の常山か…「次の席」争う2人の争いもし烈

前回8強の常山幹太【写真:平野貴也】
前回8強の常山幹太【写真:平野貴也】

前回8強の常山は4強入りへ再挑戦誓う「昨年以上の結果を残せるように」

 常山は、前回の世界選手権でベスト8と躍進。あと1つ勝てば準決勝で桃田と対戦というところまでこぎつけた。しかし、ダレン・リュウ(マレーシア)との準々決勝は、1-2(20-22、23-21、20-22)と3ゲームとも競る大激戦の末に敗れた。大きなポイントが得られる4強入りと、桃田との対戦を実現できず悔しさを隠さなかった1年前の出来事は、忘れてはいない。

【特集】【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 常山は「前回は、すごく悔しい負け方をした。そういう負け方をしないことと、昨年以上の結果を残せるように一戦一戦、頑張りたい」と4強入りへの再挑戦を誓った。今大会では3回戦で第5シードのアンダース・アントンセン(デンマーク)と対戦する可能性があり、一つのヤマになりそうだ。

 桃田とともに東京五輪に出るのは西本か、常山か。16位以上にランクインした上で相手より上にいることが重要になる。五輪レースで最大のポイントが設定されている世界選手権で、2人がどのような結果を残すのか、注目だ。

(平野 貴也 / Takaya Hirano)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集