[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

36歳フェデラーは「何をしても可愛らしい」? “ピンク戦闘服”が海外で話題

男子テニスのロジャーズ・カップは9日、男子シングルス2回戦で世界ランキング3位のロジャー・フェデラー(スイス)がピーター・ポランスキー(カナダ)にストレート勝ち。8日に誕生日を迎えたばかりの王者は36歳初戦を“ピンク戦闘服”で快勝。ATP中継サイト「テニスTV」は公式ツイッターで「可愛らしいピンクだ」と紹介する一方、圧倒的な戦いぶりを「36歳のトリック祭り」と称賛している。

36歳初戦で快勝…強すぎる上に「可愛らしいピンク」のシャツにファン反響

 男子テニスのロジャーズ・カップは9日、男子シングルス2回戦で世界ランキング3位のロジャー・フェデラー(スイス)がピーター・ポランスキー(カナダ)にストレート勝ち。8日に誕生日を迎えたばかりの王者は36歳初戦を“ピンク戦闘服”で快勝。ATP中継サイト「テニスTV」は公式ツイッターで「可愛らしいピンクだ」と紹介する一方、圧倒的な戦いぶりを「36歳のトリック祭り」と称賛している。

 フェデラーは第1セットを6-2で20分ほどであっさりものにすると、第2セットも6-1と圧倒。優勝した7月のウィンブルドン以来となったが、なんなくポランスキーを退け、3回戦に駒を進めた。

 8日に誕生日を迎え、36歳初戦となった試合。注目を集めたのは、意外なところだった。

「テニスTV」公式ツイッターは試合中に「可愛らしいピンクだ」と、この日着用していたピンクのシャツに注目。ダンディーなベテランが甘い色もさわやかに着こなす様子を動画付きで紹介すると、海外マダムのファンから「いつものこと! あなたは何をしても可愛らしい!」との声が……。女性ファンのハートをがっちりと掴んでいる様子だった。

 しかし、かわいらしいシャツとは裏腹に戦いぶりは王者にふさわしいもの。試合後には「36歳のトリック祭り。フェデラー特急は53分でポランスキーを通過」と速報した。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集