[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 「1球のファウル」が生んだ心温まるドラマ パパ落球で息子号泣も…“笑撃”の結末

「1球のファウル」が生んだ心温まるドラマ パパ落球で息子号泣も…“笑撃”の結末

米大リーグでダルビッシュ有が所属するレンジャーズは25日(日本時間26日)の本拠地マーリンズ戦に10-4で勝利。この試合で、3000本安打に迫るエイドリアン・ベルトレ内野手がスタンドに放ったファウルボールが心温まるドラマを生み、この模様をMLB公式サイトの動画コーナー「Cut4」が特集している。

悲運の家族をテレビ局直撃…お父さんのファウル落球から生まれた珍ドラマが話題

 米大リーグでダルビッシュ有が所属するレンジャーズは25日(日本時間26日)の本拠地マーリンズ戦に10-4で勝利。この試合で、3000本安打に迫るエイドリアン・ベルトレ内野手がスタンドに放ったファウルボールが心温まるドラマを生み、この模様をMLB公式サイトの動画コーナー「Cut4」が特集している。

 2回表のことだった。先頭打者のベルトレはダン・スタイリーの4球目を強振。右翼ポール際に飛んだフライは惜しくも切れ、ファウルゾーンの客席に飛び込んだ。

 この打球で主役になったのは「パパ」だった。

 妻と息子と並んで観戦していたグリーンのポロシャツ、白の短パン姿のお父さんは立ち上がり、打球に反応。ビールを右手に持ちながら、打球に左手を伸ばしたが、ボールは指先をかすめて後方へ。跳ね返ったボールは他の観衆が素早く反応し、ゲットしていた。そして、右手のビールもこぼすという最悪の結末に……。

 両親の間に座っていた少年は念願のボールをゲットしそこね、落胆を隠しきれずに泣き始めた。

 パパの痛恨の“失策”は地元テレビ局「FOXスポーツ・サウスウェスト」も見逃さなかった。「グリーンのシャツの男性はボールをキャッチできず、ビールも失いました」と解説者は失策の状況を説明していた。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー