[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

超美技一転、珍プレーの悲劇 “本塁打アシスト”に米脚光「しかし、気づかなかった」

米大リーグで思わず頭を抱えてしまうような、珍プレーが話題だ。ロッキーズの中堅手デビッド・ダールが27日(日本時間28日)のドジャーズ戦で、グラブでボールを弾きスタンドインさせてしまった。まさかの“ホームランアシスト”をMLB公式サイトの動画コーナー「Cut4」が映像で公開。反響が広がっている。

デビッド・ダールがまさかの“ホームランアシスト”【写真:Getty Images】
デビッド・ダールがまさかの“ホームランアシスト”【写真:Getty Images】

ロッキーズ中堅手がボールをグラブで弾き、ホームランをアシスト

 米大リーグで思わず頭を抱えてしまうような、珍プレーが話題だ。ロッキーズの中堅手デビッド・ダールが27日(日本時間28日)のドジャーズ戦でグラブでボールを弾き、スタンドインさせてしまった。まさかの“ホームランアシスト”をMLB公式サイトの動画コーナー「Cut4」が映像で公開。反響が広がっている。

【特集】「美しくなければならない」バレーボール女子代表“火の鳥NIPPON”の挑戦 / バレーボール女子日本代表(GROWINGへ)

 ファインプレーと珍プレーは紙一重――。そんなシーンが起きたのは、2回無死だ。ドジャースの主砲ベリンジャーが放った中堅への飛球を懸命に追いかけるダール。追って、追って、フェンス際ギリギリで追いついた。そしてジャンプしながら、グラブを伸ばし、スーパーキャッチ……かと思われた次の瞬間だ。

 ボールはグラブの土手の部分で弾かれ、なんとスタンドへ入ってしまったのだ。一瞬、何が起きたのかわからないダール。辺りを見渡すがボールがない。まさか――。相手の本塁打をアシストしたと気づいてしまった。

「Cut4」が公式インスタグラムで一部始終を公開。映像を見直すと、捕球までの動作が完璧なだけに、まさかの結末の切なさが際立つ。ファンからは「ナイスアシスト」「ちょうど手のひらの部分」「外野手のアシスト大好き」などと笑いも漏れていたが、Cut4は公式サイトでもフォーカスしている。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集