[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

笑う大谷翔平が大量に… 渡邊雄太の観戦Tシャツに米記者「オオタニの顔がたくさん」

米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手が出場した7日(日本時間8日)の本拠地マリナーズ戦をNBAのグリズリーズ・渡邊雄太が訪問。試合前にBIGな2ショットが実現し、話題を呼んだが、渡邊が観戦中に着用していたシャツが脚光を浴びている。大谷のユニホームの中に大量の大谷の顔がプリントされた奇抜な1着を着用。実際の姿を米記者が画像付きで公開し、注目している。

渡邊雄太(左)大谷翔平【写真:Getty Images】
渡邊雄太(左)大谷翔平【写真:Getty Images】

193センチ・大谷翔平と対面の208センチ・渡邊雄太、生観戦で大谷Tシャツ着用

 米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手が出場した7日(日本時間8日)の本拠地マリナーズ戦をNBAのグリズリーズ・渡邊雄太が訪問。試合前にBIGな2ショットが実現し、話題を呼んだが、渡邊が観戦中に着用していたシャツが脚光を浴びている。大谷のユニホームの中に大量の大谷の顔がプリントされた奇抜な1着を着用。実際の姿を米記者が画像付きで公開し、注目している。

【特集】日本のエースはなぜ畳に上がるのか 「勝ち続けることで違う境地に」 / 男子柔道・大野将平インタビュー(GROWINGへ)

 大谷愛に溢れていた。渡邊はエンゼルス戦をネット裏から生観戦。背番号17の大谷ユニホームに袖を通していたが、驚くべきはその下に着ていたTシャツだった。試合中に現地中継局の直撃を受け、ユニホームのボタンを外し、中身をオープン。なんと渡邊の長い胴にエンゼルスの帽子を被った20~30人の大谷の顔がプリントされ、笑っているのだ。

 米スポーツメディア「ジ・アスレチック」のファビアン・アルダヤ記者は「ユウタ・ワタナベはショウヘイ・オオタニの顔がたくさんプリントされたシャツを着ている」と注目し、実際の写真を公開。ある種、異様とも思える出で立ちにスポットライトを浴びせていた。

 ともに1994年生まれの24歳。ビッグな日本人スター同士が試合前に笑顔で談笑する様子も話題を集めていた。大谷はこの日4打数無安打に終わったが、渡邊にとってつかの間のオフとなったに違いない。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集