[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

フェデラーは来季も全仏で見られるか “直球質問”に回答「今は分からない。ただ…」

テニスの4大大会・全仏オープンは7日、男子シングルス準決勝で世界ランク3位ロジャー・フェデラー(スイス)は同2位ラファエル・ナダル(スペイン)に3-6、4-6、2-6で敗戦。黄金対決を演じた37歳はコートからの去り際、会場のファンが総立ちとなって「ロジャーコール」、勝ったナダルも直立して拍手で見送る印象的なシーンをATPが動画付きで公開し、大きな反響を呼んだが、試合後にフェデラーは「これ以上の観客なんて望めないからね」と感謝した上で来年の参戦についても言及した。

全仏オープン準決勝で敗退したロジャー・フェデラー【写真:Getty Images】
全仏オープン準決勝で敗退したロジャー・フェデラー【写真:Getty Images】

敗退後の感動シーンで話題、「これ以上の観客なんて望めない」と感謝

 テニスの4大大会・全仏オープンは7日、男子シングルス準決勝で世界ランク3位ロジャー・フェデラー(スイス)は同2位ラファエル・ナダル(スペイン)に3-6、4-6、2-6で敗戦。黄金対決を演じた37歳はコートからの去り際、会場のファンが総立ちとなって「ロジャーコール」、勝ったナダルも直立して拍手で見送る印象的なシーンをATPが動画付きで公開し、大きな反響を呼んだが、試合後にフェデラーは「これ以上の観客なんて望めないからね」と感謝した上で来年の参戦についても言及した。

【特集】「美しくなければならない」バレーボール女子代表“火の鳥NIPPON”の挑戦 / バレーボール女子日本代表(GROWINGへ)

 来年もこんな王者の勇姿が見られるだろうか。4年ぶりに参戦した全仏オープン。フェデラーは盟友ナダルに敗れ、身支度を整えて先にコートを出ようとした。すると、会場が「ロジャー!」「ロジャー!」と絶叫。また来年もローランギャロスで目撃したいという思いを表現するように、名前を呼び続けた。

 そして、場内アナウンスでフェデラーが改めて紹介され、割れんばかりの拍手が降り注いでいる。これに勝ったナダルも反応した。身支度していた手を止め、直立して盟友に拍手を送る。そんな中、フェデラーは何度も手を挙げ、ファンを見渡しながら会場を後にする。なんとも感動的なシーンが生まれた。

 ATP公式インスタグラムは「全仏でフェデラーに別れを告げる」とつづり、実際のシーンを動画付きで公開。目の当たりにした海外ファンも感動を抑え切れずに「これが最後の全仏にならないことを祈るよ」「大好きだよ、ロジャー。涙を誘う映像だ」とコメントを寄せていたが、試合後、来年の参戦について言及した。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集