[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥の父を突き飛ばし ロドリゲス陣営暴挙に海外辛辣「愚かだ」「最悪のミス」

ボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級準決勝でIBF王者エマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)との激突を控えるWBA王者・井上尚弥(大橋)。14日のロドリゲスの公開練習を視察したトレーナーの父・真吾氏が相手陣営に阻止される騒動が起きたが、WBSSは実際の決定的瞬間を動画付きで公開。海外ファンは「この愚か者がモンスターを目覚めさせてしまった」「即座の破壊することを祈る」と続々反応。ロドリゲス陣営の“戦略ミス”という声が相次いでいる。

井上尚弥【写真:Getty Images】
井上尚弥【写真:Getty Images】

ロドリゲス陣営が真吾氏突き飛ばし、実際の瞬間をWBSSが動画公開「ザ・プッシュ」

 ボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級準決勝でIBF王者エマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)との激突を控えるWBA王者・井上尚弥(大橋)。14日のロドリゲスの公開練習を視察したトレーナーの父・真吾氏が相手陣営に阻止される騒動が起きたが、WBSSは実際の決定的瞬間を動画付きで公開。海外ファンは「この愚か者がモンスターを目覚めさせてしまった」「即座の破壊することを祈る」と続々反応。ロドリゲス陣営の“戦略ミス”という声が相次いでいる。

【PR】「本当に助かりますね」と感謝 高木美帆選手も選んだスポーツブラ「CW-X」をもっと詳しく知るならこちら

 まさかの瞬間を公開したのは、大会を主催するWBSSだった。公式ツイッターで「ザ・プッシュ:ウィリアム・クルーズがイノウエの父でトレーナーを公開練習で押しのける」というメッセージとともに、ロドリゲスのトレーナー、クルーズ氏の振る舞いの一部始終を動画付きで紹介している。

 真吾氏がシャドーボクシングするロドリゲスを撮影していると、クルーズ氏が歩み寄った。スタッフの制止を跳ねのけながら、額を押し付けるかというほど接近して威圧行為に出ると、あろうことか真吾氏を左手で突き飛ばし、突然の出来事に真吾氏はもちろん、周囲の関係者も驚いた表情だ。

 動画を見たファンは返信上で次々と反応している。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プロ野球開幕、徹底ライブ中継に見逃し配信も
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集