[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥に1階級上の王者が興味? 転級示唆し…「彼は118ポンドで最強の1人だ」

ボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級準決勝(5月18日・グラスゴー)でIBF王者エマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)と対戦するWBA王者・井上尚弥(大橋)。無敵の3階級制覇王者に対し、1階級上のスーパーバンタム級の世界王者が興味を示している。

井上尚弥(左)とダニエル・ローマン【写真:Getty Images】
井上尚弥(左)とダニエル・ローマン【写真:Getty Images】

4月26日に統一戦控えるローマンが井上に興味

 ボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級準決勝(5月18日・グラスゴー)でIBF王者エマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)と対戦するWBA王者・井上尚弥(大橋)。無敵の3階級制覇王者に対し、1階級上のスーパーバンタム級の世界王者が興味を示している。

【PR】「本当に助かりますね」と感謝 高木美帆選手も選んだスポーツブラ「CW-X」をもっと詳しく知るならこちら

 米格闘専門メディア「ファイト・ハブTV」に登場したのは、WBA世界スーパーバンタム級王者ダニエル・ローマン(米国)だった。4月26日にIBF王者TJ・ドヘニー(アイルランド)との統一戦に挑む男は、その先に「The Monster」の異名で知られるハードパンチャーの戦いを見据えていた。

「118ポンド(約53.5キロ=バンタム級)に落とす可能性もある。いい感じで減量できる手応えがある。試合の週でもしっかり食事を取っている。計量日にも軽食を取れているからね。118ポンドまで絞れる手応えはある。そこで世界タイトルを獲れればいい。その後に126ポンド(約57.1キロ=フェザー級)に上げるかもしれないね」

 記事によると、26勝(10KO)2敗1分の戦績を誇るローマンは、統一戦後にバンタム級への転向を示唆。その先には最強パンチャーとのマッチアップもイメージしている。

「究極のファイト? そうだ。モンスターがいる。そして、他にもチャンピオンがいる。凄くいい階級だと思う。個人的には彼は素晴らしいチャンピオンだ。118ポンドで最強の1人だ」

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プロ野球開幕、徹底ライブ中継に見逃し配信も
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集