[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

錦織、英ブックメーカーはV最有力視! 予想オッズで堂々の1番人気

男子テニスのABNアムロ世界テニス・トーナメントのシングルス2回戦が14日に行われ、第1シードで世界ランク7位の錦織圭(日清食品)は同84位のエルネスツ・ガルビス(ラトビア)を6-1、6-4で下し、準々決勝進出を決めた。日本時間16日の準々決勝では、世界ランク38位のマートン・フクソービッチ(ハンガリー)と対戦する。8強が出そろったが、英大手ブックメーカーでは錦織を優勝の本命と設定している。

世界ランク7位の錦織圭【写真:Getty Images】
世界ランク7位の錦織圭【写真:Getty Images】

8強が出そろい錦織のオッズは「3.75倍」で1番人気

 男子テニスのABNアムロ世界テニス・トーナメントのシングルス2回戦が14日に行われ、第1シードで世界ランク7位の錦織圭(日清食品)は同84位のエルネスツ・ガルビス(ラトビア)を6-1、6-4で下し、準々決勝進出を決めた。日本時間16日の準々決勝では、世界ランク38位のマートン・フクソービッチ(ハンガリー)と対戦する。8強が出そろったが、英大手ブックメーカーでは錦織を優勝の本命と設定している。

【PR】「本当に助かりますね」と感謝 高木美帆選手も選んだスポーツブラ「CW-X」をもっと詳しく知るならこちら

 わずか75分でガルビスを破り、第1シードの貫録を見せつけた錦織。オレンジのウェアで地元オランダのファンの心もがっちりとつかんだ日本のエースは、今季2勝目と着実に歩みを進めている。

 英大手ブックメーカー「bet365」が最新の優勝オッズを公開。錦織が「3.75倍」で堂々の本命に推されている。続いてダニル・メドベージェフ(ロシア)が「4.50倍」、スタン・ワウリンカが「5倍」、ガエル・モンフィスが「6.50倍」で続いている。

 また、次戦の準々決勝については錦織の勝利が「1.22倍」に対して、フクソービッチの勝利は「4.33倍」。圧倒的に有利と見られている。

 錦織以外の上位シード勢が相次いで敗れているだけに、海外からも優勝の最右翼と目されているようだ。

(THE ANSWER編集部)

プレミアリーグ8月10日開幕 DAZN独占配信

インターハイ(インハイ.tv) | スポーツブル(スポブル)
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プレミアリーグ8月10日開幕 DAZN独占配信
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集