[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大坂なおみ、テニス殿堂入りのアジアのレジェンドも絶賛「才能はとても印象的」

テニスの4大大会・全豪オープンは21日、女子シングルス4回戦で世界ランク4位の大坂なおみ(日清食品)が同12位アナスタシア・セバストワ(ラトビア)に4-6、6-3、6-4で逆転勝ち。自身初の8強進出を決めた。アジア出身選手で、史上初のグランドスラム制覇を成し遂げた李娜(リー・ナ)さん(中国)が称賛を送っている。

全豪オープンで準々決勝に進んだ大坂【写真:Getty Images】
全豪オープンで準々決勝に進んだ大坂【写真:Getty Images】

アジア人初国際テニス殿堂入りの李娜さんが大坂に言及

 テニスの4大大会・全豪オープンは21日、女子シングルス4回戦で世界ランク4位の大坂なおみ(日清食品)が同12位アナスタシア・セバストワ(ラトビア)に4-6、6-3、6-4で逆転勝ち。自身初の8強進出を決めた。アジア出身選手で、史上初のグランドスラム制覇を成し遂げた李娜(リー・ナ)さん(中国)が称賛を送っている。

【特集】歴史を作った“侍パドラー”がカヌーに捧げた人生「もっと広まって欲しい」 / カヌー・羽根田卓也選手インタビュー(GROWINGへ)

 アジア人初の国際テニス殿堂入りが発表された李娜さん。2011年の全仏オープンでアジア出身選手として初めて4大大会シングルスを制し、2014年には全豪オープンも優勝した。世界ランク2位まで上り詰めたが、膝の故障に苦しみ同年に現役引退。アジア選手として歴史を切り拓いた名手だ。

 AP通信によると、李娜さんは自身に続いてアジア出身者では史上2人目の4大大会優勝を果たした大坂について、こうコメントしている。

「初めてナオミ・オオサカのプレーを見た時、彼女は本当に自信があり、コートの上でもとても堂々としていた。自分のプレーに集中していて、プレッシャーも感じさせずポイントを重ねていった。その才能、そして集中力にはとても印象に残った」

 23日には4強入りをかけて世界ランク6位のエリナ・スビトリナ(ウクライナ)と対戦する大坂。アジアの大先輩に次ぐ、全豪制覇へ挑む。

(THE ANSWER編集部)

3/7~18【ダゾーン独占中継】BNPパリバ・オープン

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
BNPパリバ・オープン、ダゾーン独占中継
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集