[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

錦織、復活V後に咲いた“1056日ぶり笑顔”にATP脚光「この笑顔が全てを物語っている」

テニスのブリスベン国際は6日、男子シングルス決勝で世界ランク9位の錦織圭(日清食品)が同16位のダニル・メドベージェフ(ロシア)を6-4、3-6、6-2のフルセットで下して優勝した。

1056日ぶりに優勝を果たした錦織圭【写真:Getty Images】
1056日ぶりに優勝を果たした錦織圭【写真:Getty Images】

復活V後に見せた笑顔の1枚をATP公開、海外ファン反響「本当にキュート」

 テニスのブリスベン国際は6日、男子シングルス決勝で世界ランク9位の錦織圭(日清食品)が同16位のダニル・メドベージェフ(ロシア)を6-4、3-6、6-2のフルセットで下して優勝した。3年近く、実に1056日ぶりに果たした優勝。ATPツアーは勝利後に思わずこぼれた“ケイ・スマイル”の象徴的なシーンを画像付きで公開し、「この笑顔が全てを物語っている」と反響を呼んでいる。

【特集】「サッカーを楽しむ」は今も― “炎の守護神”が現役生活で教えられたこと / サッカー 川口能活氏(GROWINGへ)

 トンネルを抜けると、そこはブリスベンだった。錦織にとって実に1056日ぶりのツアー優勝。その間、決勝で敗れた回数は実に9度。それも、キャリア最大ともいえる右手首の故障を乗り越え、ついにタイトルを手にした。そんな日本のエースの心情を表すように、ATPツアー公式がSNSで1枚の画像を公開した。

 ブリスベンの日差しを浴びた錦織。真夏の南半球決戦を戦い抜き、顔は少し日焼けした様子だ。しかし、それ以上にラケットを掲げた表情は、これ以上ないくらいに爽やかな笑みを浮かべ、白い歯を輝かせながら、3年ぶりの戴冠の喜びが抑え切れない。錦織の心情が凝縮されたようなシーンだ。

 ATPは公式ツイッターに「この笑顔が全てを物語っている。ケイ・ニシコリがブリスベン国際で優勝、ダニル・メドベージェフを下す」、公式インスタグラムに「ケイ・ニシコリが2019年のスタートを切る。ケイがブリスベン国際決勝で難敵ダニル・メドベージェフに勝利」と、それぞれつづって画像を公開した。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
F1 F2 F3 全部観られるのはDAZNだけ
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集