[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

レブロン、51得点の衝撃! 圧巻の3P締めに米ファン最敬礼「このシュートは反則だ」

米プロバスケットボール(NBA)、レイカーズのレブロン・ジェームズがまたしても圧巻のプレーを見せつけた。今季自己最高の51得点をマークし、113-97の快勝に貢献。米スポーツ専門局「ESPN」は51得点目となった、正確すぎる3ポイントシュートを動画で公開。ファンは“キング”に最敬礼している。

レイカーズのレブロン・ジェームズ【写真:Getty Images】
レイカーズのレブロン・ジェームズ【写真:Getty Images】

今季自己最多の51得点をマーク、最後に決めた3Pに米放送局が脚光

 米プロバスケットボール(NBA)、レイカーズのレブロン・ジェームズがまたしても圧巻のプレーを見せつけた。今季自己最多の51得点をマークし、チームの113-97での快勝に貢献。米スポーツ専門局「ESPN」は51得点目となった、正確過ぎる3ポイントシュートを動画で公開。ファンは“キング”に最敬礼している。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 18日(日本時間19日)のヒート戦だった。驚異的なペースで得点を重ねたレブロン。ショーを締めたのは圧巻の3ポイントだ。第4クオーター、残り20秒でボールを持ったキングは、ラインの外で余裕をもってドリブルすると、相手が詰めてきた瞬間、迷わず狙った。

 総立ちの観客の中で、レブロンの手から放たれた美しい放物線は、見事にリングを通過。51点目を叩き込んだ。“どうだ”とばかりに、左手でチームメイトのランス・スティーブンソンを指さしてアピール。会心の一撃だった。

 圧巻のシーンをESPNは「レブロンより51得点もの得点が」と題して動画を公開。ファンからは「このシュートは反則だ」「クレイジーだ」「カリーよりも上手い」「キング」「レブロンはいつでもグレートだ」「100点満点」と驚愕のコメントが相次いでいた。

 レブロンはこの日、19本のフィードゴール。うち3ポイントも6本決め、フリースローは7本成功させた。

 古巣を相手に圧倒的な結果を残したレブロン。序盤出遅れたチームも絶好調のキングに導かれ、9勝7敗とジワリと浮上してきた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集