[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 大坂なおみ、10連勝快進撃を海外続々速報 「支配的なサーブで圧倒」「勢い止まらず」

大坂なおみ、10連勝快進撃を海外続々速報 「支配的なサーブで圧倒」「勢い止まらず」

テニスの「東レ パンパシフィックオープン」(アリーナ立川立飛)は22日、シングルス準決勝で世界ランク7位の第3シード・大坂なおみ(日清食品)は同37位のカミラ・ジョルジ(イタリア)を6-2、6-3で下し、全米オープンから10連勝で決勝進出。6戦連続ストレート勝ちで2年ぶりにファイナルに駒を進め、凱旋Vに王手をかけた。海外メディアも新女王の快進撃を続々と速報している。

全米オープンから10連勝で決勝進出の大坂なおみ【写真:荒川祐史】
全米オープンから10連勝で決勝進出の大坂なおみ【写真:荒川祐史】

海外メディア、WTAが続々と試合をレポート

 テニスの「東レ パンパシフィックオープン」(アリーナ立川立飛)は22日、シングルス準決勝で世界ランク7位の第3シード・大坂なおみ(日清食品)は同37位のカミラ・ジョルジ(イタリア)を6-2、6-3で下し、全米オープンから10連勝で決勝進出。6戦連続ストレート勝ちで2年ぶりにファイナルに駒を進め、凱旋Vに王手をかけた。海外メディアも新女王の快進撃を続々と速報している。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 強すぎる。圧巻のストレートでイタリア美女ジョルジを破り、日本での初優勝に王手をかけた。AP通信は「全米オープン覇者、オオサカがパンパシフィックオープン決勝へ」と速報。「セリーナ・ウィリアムズを番狂わせで破った全米オープンチャンピオンは、対戦相手を支配的なサーブで圧倒し、日曜日に行われるプリスコバ相手の決勝へ進んだ」とレポートしている。

 イタリア紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」も「今大会第3シードで、世界ランキング7位のナオミ・オオサカは全米オープンの優勝の勢いそのままに、10連勝を飾った」と速報。

 ドイツ・スポーツサイト「Spox」も「オオサカ、またしても相手を寄せつけず――決勝はプリスコバと対戦」と題して記事を展開。「ニューヨークでの優勝から初めてのツアーとなったが、ここでもオオサカの勢いは止まらず。オオサカは引き続き東京でも1セットも落としていない。それも、経験豊富なバルボラ・ストリコバ(チェコ)やドミニカ・チブルコバ(スロバキア)を相手にしながらだ」と伝えている。欧州でも“ナオミ旋風”の強烈さは関心を呼んでいる。

1 2
DAZN(ダゾーン)|スポーツを観よう! ライブも見逃した試合も いつでも、どこでも
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー