[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 大坂なおみは4強有力!? 海外メディアがV予想展開「日本のスーパースターは…」

大坂なおみは4強有力!? 海外メディアがV予想展開「日本のスーパースターは…」

テニスの4大大会、全米オープンを制した世界ランク7位・大坂なおみ(日清食品)は「東レ パンパシフィックオープン」(17日開幕)に出場する。大坂は2回戦からの登場で、14年全豪準優勝で同29位のドミニク・チブルコバ(スロバキア)と予選勝者の日比野菜緒(ルルルン)の勝者と対戦する。海外メディアは同大会のプレビューを実施。凱旋初戦の大坂に注目している。

世界ランク7位の大坂なおみ【写真:Getty Images】
世界ランク7位の大坂なおみ【写真:Getty Images】

海外メディアも大坂の凱旋試合に注目

 テニスの4大大会、全米オープンを制した世界ランク7位・大坂なおみ(日清食品)は「東レ パンパシフィックオープン」(17日開幕)に出場する。大坂は2回戦からの登場で、14年全豪準優勝で同29位のドミニク・チブルコバ(スロバキア)と予選勝者の日比野菜緒(ルルルン)の勝者と対戦する。海外メディアは同大会のプレビューを実施。凱旋初戦の大坂に注目している。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 海外メディアも、大坂の凱旋試合に熱視線を送っている。「ナオミ・オオサカがグランドスラム王者として初めて挑むトウキョウの東レ・パンパシフィック・オープン」と題してプレビューを実施しているのは、海外テニス情報メディア「ライブテニス」だった。

「全米オープンの覇者、ナオミ・オオサカが全米以来初めて挑むトーナメント。彼女は9月17日から23日まで行われる東京の東レ・パンパシフィック・オープン、スターが揃うこのフィールドでプレーする」

 豪華メンバーがそろう今大会。記事ではまず3度の優勝を誇る世界ランク2位のキャロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)の名前をあげている。続く存在として、同4位キャロライン・ガルシア(フランス)、同8位カロリナ・プリスコバ(チェコ)と共に、「オオサカとスローン・スティーブンスがグランドスラムの覇者」と紹介している。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー