[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 世界女王「ナガ・マツ」、徹底研究され中国若手に完敗 「得意の攻撃を封じられた」

世界女王「ナガ・マツ」、徹底研究され中国若手に完敗 「得意の攻撃を封じられた」

世界の頂点に立った自分たちのプレーを、日本のファンに見せられなかった。8月に世界選手権で初優勝を飾った「ナガ・マツ」ペアは、中国の若手に悔しい完敗を喫した。バドミントンの国際大会「ダイハツヨネックスジャパンオープン2018」は14日に武蔵野の森総合スポーツプラザで各種目の準々決勝を行い、女子ダブルスの松本麻佑、永原和可那組(北都銀行)はストレート(17-21、10-21)で中国の若いペアに敗れた。

世界選手権優勝の「ナガマツ」ペアは中国ペアに完敗した【写真:平野貴也】
世界選手権優勝の「ナガマツ」ペアは中国ペアに完敗した【写真:平野貴也】

世界選手権優勝の「ナガ・マツ」ペアがタカマツ撃破の中国ペアに完敗

 世界の頂点に立った自分たちのプレーを、日本のファンに見せられなかった。8月に世界選手権で初優勝を飾った「ナガ・マツ」ペアは、中国の若手に悔しい完敗を喫した。バドミントンの国際大会「ダイハツヨネックスジャパンオープン2018」は14日に武蔵野の森総合スポーツプラザで各種目の準々決勝を行い、女子ダブルスの松本麻佑、永原和可那組(北都銀行)はストレート(17-21、10-21)で中国の若いペアに敗れた。

【特集】「走り」で人は変われる 子どもが運動会でヒーロー・ヒロインになる方法 / 陸上 伊藤友広さん、秋本真吾さん(GROWINGへ)

 初対戦となった中国のペアは、世界ランク12位。2回戦で2016年リオデジャネイロ五輪の金メダリスト高橋礼華、松友美佐紀組(日本ユニシス)を撃破しており、地力がある。長身ペアの松本と永原は、得意の攻撃を封じられ、相手のペースに付き合わされた。永原は「すごく研究されて、自分たちの形を作らせないように徹底している感じがした」と顔をしかめた。第1ゲームは17点まで追い上げたが、第2ゲームは競り合うこともできなかった。松本は「ベスト8で、最低限のラインは越えたと思うけど、応援に来てくれた方がたくさんいたのに、自分たちのプレーを見せられなかったのは、残念」と肩を落とした。

 ともに身長170センチを超える松本、永原の武器は、打点の高さを生かしたアタック力。序盤は、永原が後衛に下がってスマッシュを打ち、松本が前衛で甘い球を待ち受ける、世界選手権で多く見せた形になった。ところが、シャトルが失速しやすい今大会の会場の影響か、相手は易々と返球。甘い球が返って来ず、強打を止めて高い球を返すと、相手の攻撃力の餌食になった。ラリーの中から永原がネット前に落としに行った球も、相手の出足の方が速く攻守交代を呼び込めず、一度主導権を渡すと、防戦一方に追いやられた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー