[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • エンゼルスが「第2のオオタニ」発掘に本腰 マイナー2野手を投手として教育Lに招待

エンゼルスが「第2のオオタニ」発掘に本腰 マイナー2野手を投手として教育Lに招待

米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手が13日(日本時間14日)、本拠地マリナーズ戦に「4番・DH」で先発出場。9回の第4打席で中前二塁打を放ち、4打数1安打。打率は.294となった。秒速28.9フィート(約8.8メートル、時速約31.7キロ)の俊足を見せつけ奮闘したが、チームは2-8で敗れ、ポストシーズン出場が消滅。チームが「第2のオオタニ」発掘に動いている事が明らかになった。地元紙が報じている。

エンゼルスが「第2のオオタニ」発掘に動くという【写真:Getty Images】
エンゼルスが「第2のオオタニ」発掘に動くという【写真:Getty Images】

マイナー所属の2選手を「第2のオオタニ」候補としてリストアップ

 米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手が13日(日本時間14日)、本拠地マリナーズ戦に「4番・DH」で先発出場。9回の第4打席で中前二塁打を放ち、4打数1安打。打率は.294となった。秒速28.9フィート(約8.8メートル、時速約31.7キロ)の俊足を見せつけ奮闘したが、チームは2-8で敗れ、ポストシーズン出場が消滅。チームが「第2のオオタニ」発掘に動いている事が明らかになった。地元紙が報じている。

【特集】「走り」で人は変われる 子どもが運動会でヒーロー・ヒロインになる方法 / 陸上 伊藤友広さん、秋本真吾さん(GROWINGへ)

「もう一人のショウヘイ・オオタニ? エンゼルスがマイナーにいる二刀流選手を探している」

 こう見出しをつけて特集しているのは、米地元紙「オレンジ・カウンティ・レジスター」だった。

「エンゼルスがマイナーにいる二刀流選手を1人または2人探すかもしれない。ジャレッド・ウォルシュ外野手とボー・ウェイ外野手はエンゼルスの秋の教育リーグに投手として招かれた」

 記事ではエンゼルスがマイナーの2選手を“二刀流候補”としてリストアップしていることを伝えている。両選手のプロフィールも紹介。25歳のウォルシュはドラフト39位で入団した外野手兼一塁手。左投げで、ジョージア大学では投手だった。今季は3Aに昇格し打率.299、29本塁打、OPS.895を記録。また投手としても、3つのカテゴリーで8試合に登板し、5回2/3を投げ7つの三振を記録している。

 26歳のウェイは2014年にドラフト7位でエンゼルスに加入。今季は2Aと3Aで打率.312を記録。こちらも左腕で、今季は6試合に登板し、6回1/3で6奪三振をマークしているという。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー