[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 錦織、ブラジル名手との“身長差25cm2ショット”に海外反響「良い写真、良い笑顔」

錦織、ブラジル名手との“身長差25cm2ショット”に海外反響「良い写真、良い笑顔」

テニスの全米オープンは3日(日本時間4日)、男子シングルス4回戦で世界ランク19位の錦織圭(日清食品)は同34位のフィリップ・コールシュライバー(ドイツ)に6-3、6-2、7-5でストレート勝ち。2年ぶり3度目の8強進出を果たした。同じく男子ダブルスで準決勝進出を決めた元世界ランク1位のマルセロ・メロ(ブラジル)がインスタグラムに錦織との舞台裏の2ショットを公開し、話題を呼んでいる。

全米オープンで準々決勝進出を決めている錦織圭【写真:Getty Images】
全米オープンで準々決勝進出を決めている錦織圭【写真:Getty Images】

全米のロッカーが隣だったメロが錦織との2ショットを公開

 テニスの全米オープンは3日(日本時間4日)、男子シングルス4回戦で世界ランク19位の錦織圭(日清食品)は同34位のフィリップ・コールシュライバー(ドイツ)に6-3、6-2、7-5でストレート勝ち。2年ぶり3度目の8強進出を果たした。同じく男子ダブルスで準決勝進出を決めた元世界ランク1位のマルセロ・メロ(ブラジル)がインスタグラムに錦織との舞台裏の2ショットを公開し、話題を呼んでいる。

【特集】「走り」で人は変われる 子どもが運動会でヒーロー・ヒロインになる方法 / 陸上 伊藤友広さん、秋本真吾さん(GROWINGへ)

 ダブルスでセミファイナル進出を決めたメロ。その試合前に、掲載された1枚は意外な2ショットだった。全米オープンのロッカールームで撮られた写真には、緑のTシャツに白のハーフパンツ姿で、笑みを浮かべる錦織の姿が。メロとロッカーが隣だったことで実現した異色のコラボのようだ。

 34歳のメロはダブルスでグランドスラム2勝。元世界ランク1位の名手だ。203センチの長身でも知られ、今大会はルカシュ・クボット(ポーランド)と組んで、4強進出を決めている。178センチの錦織との身長差は実に25センチもあるから驚きだ。

 メロは「また隣で、常に良いエネルギーを与えてくれるこの男、ケイ・ニシコリ」とつづり、ハッシュタグで「全米オープン ブラジル 日本」と付け加えて投稿。ファンからは、「可愛い」「二人ともお気に入りの選手」「良い写真、良いスマイル、二人に幸運を祈っている」「良い関係だね、二人とも頑張って欲しい」などとコメントがつけられていた。

 錦織は5日(日本時間6日)に世界ランク7位のマリン・チリッチ(クロアチア)と準々決勝を戦う。ダブルスの名手に続くことはできるか。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー