[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

稲見萌寧は荒天ラウンドで傘が1つ壊れたと告白「雨風が凄くて。さすがにできないと…」

女子ゴルフの国内ツアー・スタンレーレディスホンダが7日、静岡・東名CC(6570ヤード、パー72)で開幕した。しかし、初日は降雨で午後0時2分から中断、そのまま悪天候によるコースコンディション不良で順延となり、出場107人(1人棄権)がホールアウトできなかった。

スタンレーレディスホンダ、降雨の中でプレーする稲見萌寧【写真:Getty Images】
スタンレーレディスホンダ、降雨の中でプレーする稲見萌寧【写真:Getty Images】

スタンレーレディスホンダ初日

 女子ゴルフの国内ツアー・スタンレーレディスホンダが7日、静岡・東名CC(6570ヤード、パー72)で開幕した。しかし、初日は降雨で午後0時2分から中断、そのまま悪天候によるコースコンディション不良で順延となり、出場107人(1人棄権)がホールアウトできなかった。

 稲見萌寧(Rakuten)は6番ティーグラウンドでサスペンデッドとなり、1アンダーの暫定5位。「雨風がすごかったです。傘がひとつ壊れてしまいました」と打ち明けた。「さすがにできないと思っていたら中断になりました。すごく寒かったので、近くに茶店に戻って待機していました」と説明。「この後もひどくなるという予報だった。明日、ちょっと大変ですね」とコメントした。

 1番パー4で幸先良くバーディーを奪い、5ホールを回っていた。感触については「そこまで悪い感じではなかった」と言い、「体力温存して、うまくまわれるように頑張ります」と第2ラウンドに視線を向けた。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
FitStats
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集