[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

渋野日向子が全英で「無敵だった」場面とは LPGA公式サイト「シブノの第1打が…」

7日まで行われた米女子ゴルフの海外メジャー今季最終戦・AIG全英女子オープンで、渋野日向子(サントリー)は通算9アンダーの1打差3位に。LPGA公式サイトは大会をデータで振り返った記事の中で、渋野の第1打の精度について紹介した。

全英女子オープンで3位だった渋野日向子【写真:Getty Images】
全英女子オープンで3位だった渋野日向子【写真:Getty Images】

LPGA公式サイト「スコアボードの裏側 AIG全英女子オープン」

 7日まで行われた米女子ゴルフの海外メジャー今季最終戦・AIG全英女子オープンで、渋野日向子(サントリー)は通算9アンダーの1打差3位に。LPGA公式サイトは大会をデータで振り返った記事の中で、渋野の第1打の精度について紹介した。

【注目】夫婦で掴んだ2度のパラリンピック出場 楽しむ柔道から学んだこと / 視覚障がい者柔道・廣瀬順子選手インタビュー(GROWINGへ)

 初日で単独首位に立ち、2日目こそスコアを落としたが、3日目に再び6バーディーの猛チャージで2位に浮上。最終組で回った最終日も終盤まで優勝争いに加わり、最終的にプレーオフとなったアシュリー・ブハイ(南アフリカ)、チョン・インジ(韓国)に1打差に迫った。

 「スコアボードの裏側 AIG全英女子オープン」と題した記事で、上位選手のプレーを回顧。渋野については「シブノのティーショットが正確だった時、彼女は無敵だった」と記した。パー4と5の第1打をフェアウェーに乗せた場合、13ホールでバーディー以上を記録。これは、同条件の2番手選手に3つ以上の差をつけたという。

 また、第2日以降、渋野はパー4と5でボギー以下を7ホールで記録したが、すべて第1打でフェアウェーを外したと言及。「時にプレーオフと3位の差は1スイングで決まることもあるようだ」と記し、渋野にとって第1打の精度が大きな鍵になったと指摘した。

(THE ANSWER編集部)

DAZNで好きなスポーツ、好きなだけ。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集