[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • ディープインパクト産駒、初の仏ダービー制覇に海外称賛「シーズン後半を引っ張る」

ディープインパクト産駒、初の仏ダービー制覇に海外称賛「シーズン後半を引っ張る」

海外競馬で、日本が誇るディープインパクト産駒がその名をとどろかせた。3日(日本時間4日)に行われたG1フランスダービー(ジョッケクルブ賞)で、同産駒のスタディオブマン(愛国産)が勝利。日本ダービーを制したワグネリアンも同産駒で、同年に日仏ダービー制覇の快挙を成し遂げた。

G1フランスダービーで勝利したスタディオブマン(左)【写真:Getty Images】
G1フランスダービーで勝利したスタディオブマン(左)【写真:Getty Images】

仏ダービーでスタディオブマンが優勝、日本のワグネリアンに次ぎ日仏ダービー制覇の快挙

 海外競馬で、日本が誇るディープインパクト産駒がその名をとどろかせた。3日(日本時間4日)に行われたG1フランスダービー(ジョッケクルブ賞)で、同産駒のスタディオブマン(愛国産)が勝利。日本ダービーを制したワグネリアンも同産駒で、同年に日仏ダービー制覇の快挙を成し遂げた。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 S.パスキエ騎手が騎乗したスタディオブマンは中団でレースを進めると、最後の直線で力強く抜け出すことに成功。最後は2着のパタスコイに半馬身差をつけてフランス3歳馬の頂点に立った。

 スタディオブマンは、母馬セカンドハピネスが日本でディープインパクトを種付けし、アイルランドにわたって出産。フランスでデビューし、3戦2勝でダービーに挑んでいた。

 英専門紙「レーシングポスト」は快挙を大きく報道。「スタディオブマンは、日本が生んだ驚異の存在・ディープインパクトの素養を発揮してダービーに勝利、今シーズンの後半戦を引っ張る存在にもなり得るだろう」と、日本が誇る歴史的名馬・ディープインパクトにも言及し、称えている。

1 2 3
DAZN(ダゾーン)|スポーツを観よう! ライブも見逃した試合も いつでも、どこでも
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー