[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平にぶつけた死球に意外な集団が大ブーイング ネット反響「ウケる」「なんか草」

米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は29日(日本時間30日)、本拠地・ブルージェイズ戦に「2番・指名打者」で先発出場し、第1打席から2打席連発となる10、11号を記録。一方で、6回の第4打席で右肘付近に死球を受けた。この時、右翼席で意外な集団が大ブーイング。日本のネット上でも「ウケる」「なんか草」などの声が上がり、ひそかに話題になった。

ブルージェイズ戦の6回に死球を受けたエンゼルスの大谷翔平【写真:AP】
ブルージェイズ戦の6回に死球を受けたエンゼルスの大谷翔平【写真:AP】

右翼席から海兵隊が鬼の形相で…

 米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は29日(日本時間30日)、本拠地・ブルージェイズ戦に「2番・指名打者」で先発出場し、第1打席から2打席連発となる10、11号を記録。一方で、6回の第4打席で右肘付近に死球を受けた。この時、右翼席で意外な集団が大ブーイング。日本のネット上でも「ウケる」「なんか草」などの声が上がり、ひそかに話題になった。

【注目】アスリートのあなたが資金支援を直接受けられる プロもアマも登録OK、スポーツファンとの新コミュニティサービス「チアスタ!」はこちら

 6回無死二塁で打席に立った大谷。代わったばかりの救援左腕バスケスの初球カーブが抜け、右肘のエルボーガードに直撃した。2試合連続の死球。二刀流の生命線となる右腕だけに、観ている側もヒヤリとするシーンとなった。3本目のアーチを期待していた本拠地のファンは大ブーイング。この時、右翼席で海兵の制服を着た集団も鬼の形相で声を上げていた。

 5月の最終月曜日にある米国のメモリアルデー(戦没者追悼記念)前日の休日に合わせ、海兵隊が招待されていた様子。日本の中継映像でもばっちりと映されており、ネットでは「海兵隊ブチギレてるのウケる」「なんか草」「海兵隊も怒るでぇ~!!」「海兵隊もブーイング」の声も。一般のファンのみならず、大谷の影響力が浸透していることが表れたシーンだった。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集