[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

20歳西郷真央、逃げ切りVでもう今季5勝目! 2週連続予選落ちから師匠ジャンボの助言で復活

国内女子ゴルフツアーのブリヂストンレディス最終日が22日、千葉・袖ヶ浦CC袖ヶ浦C(6713ヤード、パー72)で行われた。首位から出た20歳・西郷真央(島津製作所)が1イーグル、2バーディー、1ボギー、通算13アンダーで逃げ切り、早くも今季5勝目を挙げた。開幕7戦4勝とロケットスタートから直近2戦は予選落ち。しかし、師匠・尾崎将司の助言で瞬く間に復活した。稲見萌寧が通算11アンダーで2位、青木瀬令奈と山下美夢有が通算10アンダーで3位だった。

ブリヂストンレディス、通算13アンダーで逃げ切り優勝した西郷真央【写真:Getty Images】
ブリヂストンレディス、通算13アンダーで逃げ切り優勝した西郷真央【写真:Getty Images】

ブリヂストンレディス最終日

 国内女子ゴルフツアーのブリヂストンレディス最終日が22日、千葉・袖ヶ浦CC袖ヶ浦C(6713ヤード、パー72)で行われた。首位から出た20歳・西郷真央(島津製作所)が1イーグル、2バーディー、1ボギー、通算13アンダーで逃げ切り、早くも今季5勝目を挙げた。開幕7戦4勝とロケットスタートから直近2戦は予選落ち。しかし、師匠・尾崎将司の助言で瞬く間に復活した。稲見萌寧が通算11アンダーで2位、青木瀬令奈と山下美夢有が通算10アンダーで3位だった。

【注目】アスリートのあなたが資金支援を直接受けられる プロもアマも登録OK、スポーツファンとの新コミュニティサービス「チアスタ!」はこちら

 西郷は前半バーディーを獲れず、4番パー4のボギーでスコアを1つ落として折り返した。稲見萌寧に逆転を許し、一時は首位を明け渡す展開に。13番パー4でこの日初バーディーも、14番では第1打を右にプッシュ。しかし、第2打を木がせり出す枝の下を通す低弾道ショットでナイスオン。ピンチを抜け出した。16番パー5も右ラフから第2打でウッドを強振。グリーン左バンカーに運ぶ攻めで、チップインイーグルを奪った。この時点で首位で4人が並ぶ大混戦から抜け出した。

 今季は開幕戦のダイキンオーキッドレディスで悲願の初優勝を飾ると、4月のパナソニックオープンレディースまで7戦4勝と圧倒的な強さを発揮していた。しかし、以降はまさかの2週連続予選落ち。復活のきっかけになったのは師匠ジャンボ尾崎の助言だった。15、16日に2日かけて指導を受け、不安定だったショットを修正。前日のラウンド後は「ジャンボさんからの(スイングの)教えを生かして頑張りたいです」と話していたが、その言葉通り、最高の結果を残した。

 表彰式の優勝スピーチでは「今日は前半すごく苦しい展開が続きました。その中、ギャラリーの方から『今は耐え時だぞ』と声を掛けられました」と声援に感謝。「後半、耐えて耐えてやっと流れが向いてきて、イーグルを獲ることができました。最後まで頑張って良かったです」と話し、「これからも頑張ります。今日は本当にありがとうございました」とさらなる飛躍を誓った。

【ブリヂストンレディス最終日上位結果】

1位 西郷 真央 -13
2位 稲見 萌寧 -11
3位 青木 瀬令奈-10
3位 山下 美夢有-10
5位 申 ジエ -9
6位 上田 桃子 -7
7位 有村 智恵 -6
8位 黄 アルム -5
8位 林 菜乃子 -5
8位 サイ ペイイン -5

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集