[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、“折りながら”の執念の同点打に地元放送局興奮 「伝説は続いていく」

米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は23日(日本時間24日)のブルージェイズ戦に「5番・DH」で先発。9回の第5打席で起死回生の同点2点タイムリーを放ち、5-4の逆転劇に貢献した。米スポーツ専門局「FOXスポーツウェスト」公式ツイッターが動画を公開している。

9回に同点打を放ち逆転価勝ちに貢献したエンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】
9回に同点打を放ち逆転価勝ちに貢献したエンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】

大谷が9回1死満塁でバットを折りながらも中前へ落とす同点打放つ

 米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は23日(日本時間24日)のブルージェイズ戦に「5番・DH」で先発。9回の第5打席で起死回生の同点2点タイムリーを放ち、5-4の逆転劇に貢献した。米スポーツ専門局「FOXスポーツウェスト」公式ツイッターが動画を公開している。

【特集】「風を切る音が心地良くて」 最強レーサーが車いす陸上に魅了された理由 / 車いす陸上 佐藤友祈選手(GROWINGへ)

 たまっていたうっぷんを一振りに込めた。2点を追う9回1死満塁の場面で迎えた第5打席。ここまで4打席無安打の大谷は、右腕クリッパードの1ボールからの2球目、外寄りの79.4マイル(約128キロ)のチェンジアップにバットをぶつけた。

 バットを根元から折りながらも中前へ落とし、2者を返す執念の同点打。12打席ぶりの安打にも、大谷は口を真一文字に結んだまま、表情を緩めることはなかった。

 この一打に、エンゼルスの地元ロサンゼルスで中継している同局の実況席も大興奮だ。

「バットを折りながらセンターへ!これで同点に!」と実況アナウンサーが叫べば、解説者も「チェンジアップ、バットの先でしたが、外野まで運ぶには充分な一打でした。これでシーズン19打点目」とコメントを重ねた。

 同局のツイッターは、この場面を「伝説は続いていく。ショウヘイ・オオタニがバットを折りながらもセンターへの2点打を放ち同点に!」とつづり公開している。

 ここぞの場面で集中力を発揮した“二刀流の怪物”。この日はバットでチームを救った。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
伝統の一戦、今年はダゾーンで! 徹底ライブ中継&見逃し配信
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集