[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平がプレーオフ躍進なら「MLBに朗報」 米人気司会者から早すぎる期待の声

米大リーグのエンゼルスは11日(日本時間12日)まで続いた20連戦を終え、21勝12敗と好調。首位アストロズと0.5ゲーム差の2位につける。大谷翔平投手は投げて3勝、打って6本塁打と二刀流で貢献。2014年以来のポストシーズン進出の期待が高まるチームで、米人気司会者は「オオタニとトラウトがプレーオフで躍進することは球界にとって朗報だ」と述べている。

エンゼルスの大谷翔平【写真:AP】
エンゼルスの大谷翔平【写真:AP】

「NBC」の「リッチ・エイゼンショー」で好調エンゼルスが話題に

 米大リーグのエンゼルスは11日(日本時間12日)まで続いた20連戦を終え、21勝12敗と好調。首位アストロズと0.5ゲーム差の2位につける。大谷翔平投手は投げて3勝、打って6本塁打と二刀流で貢献。2014年以来のポストシーズン進出の期待が高まるチームで、米人気司会者は「オオタニとトラウトがプレーオフで躍進することは球界にとって朗報だ」と述べている。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 貯金9と好調のエンゼルスの躍進は、米放送局「NBC」の動画配信サービス「ピーコックTV」の番組「リッチ・エイゼンショー」でもテーマになった。同番組の公式YouTube内では、司会のリッチ・エイゼン氏の「トラウタニ」と呼ばれる主砲マイク・トラウト外野手と大谷への愛情を明かしている。

「エンゼルスはいいですね。これが我々の望んでいるものです。オオタニとトラウトが10月の深い時期までプレーを続けることは球界にとっての朗報なのです」

 メジャーの顔でもあるMVPコンビが10月のプレーオフで躍動することはメジャー全体にとっても有益なことだとエイゼン氏は主張する。

「ジョー・マドンがシカゴ時代に見せた魔法をもたらし、レンドンがついに自分の仕事を果たし、ピッチングを補強すれば……ソー(シンダガード投手の愛称)もいるじゃないですか。投手陣が充実し、ルーキー(デトマーズ)のノーヒッターも出てくると、スペシャルな気持ちになりますよね。これだ、という気分ですよ」

 指揮官やチームメートの好調ぶりにも注目したエイゼン氏は「オオタニは彼らしい仕事をしてますよね。数日前には満塁弾を放ち、ボストンではレッドソックスを打ちのめしました」と連戦中の躍動も改めて評価していた。

(THE ANSWER編集部)

DAZNで好きなスポーツ、好きなだけ。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集