[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

渋野日向子、首位浮上の裏で意外な注目 米記者がキャディーバッグに発見した物とは

米女子ゴルフのメジャー初戦、シェブロン選手権(米カリフォルニア州ランチョミラージュ、ミッションヒルズCC、6884ヤード、パー72)第2日は1日(日本時間2日)、10位から出た渋野日向子(サントリー)が7バーディー、1ボギーの66で回り、単独首位に立った。猛チャージを見せたスマイリングシンデレラは一気にスポットライトを浴び、キャディーバッグに意外な関心も寄せられている。

シェブロン選手権、単独首位に立った渋野日向子【写真:AP】
シェブロン選手権、単独首位に立った渋野日向子【写真:AP】

海外メジャー初戦で単独首位浮上、米記者がプレー中に関心を寄せた物は?

 米女子ゴルフのメジャー初戦、シェブロン選手権(米カリフォルニア州ランチョミラージュ、ミッションヒルズCC、6884ヤード、パー72)第2日は1日(日本時間2日)、10位から出た渋野日向子(サントリー)が7バーディー、1ボギーの66で回り、単独首位に立った。猛チャージを見せたスマイリングシンデレラは一気にスポットライトを浴び、キャディーバッグに意外な関心も寄せられている。

 カリフォルニアにシブコスマイルが咲いた。7バーディーのラッシュを見せ、ホールアウト時点で単独首位に立った渋野。大会公式ツイッターに登場し、発音の良い英語で「センキュ~!」と言うと、腰を90度折り曲げた日本人らしいお辞儀を披露。笑みを浮かべ、カメラに向かって両手で元気に手を振った。渋野らしい人柄とサービス精神が話題を呼んでいたが、ラウンド中にも意外な注目を浴びた。

 それはキャディーバッグ。ヘッドカバーの一つに特徴的なキャラクターの顔がデザインされたものがあった。これに米専門誌「ゴルフダイジェスト」のケント・ペイズリー記者が注目。自身のツイッターで写真を公開し、「10番11番で連続バーディーを奪ったシブノ。彼女のピクミンのように見えるヘッドカバーはスポンサー企業のテレビ局のロゴである」と記した。

 どうやら米国で人気の任天堂ゲーム「ピクミン」のキャラクターに見えたようだが、実際には渋野の地元・岡山の山陽放送のマスコット「アレすけ」のヘッドカバーであることを紹介。こうしてラウンドに海外記者がつき、一挙手一投足が注目を浴びるのも躍進の裏返しだ。その注目を力に変え、全英女子オープンに続く海外メジャー2勝目を目指す。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集