[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平が見逃さなかった中堅手の“謎のライト送球”に米注目「彼は酔っぱらってる?」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は1日(日本時間2日)、レッズとのオープン戦に「2番・指名打者」でスタメン出場。初回に三塁打を放った。この際、大谷の打球を処理した中堅手がすぐ近くにいる右翼手に“謎送球”。三塁を陥れられた。この送球に米メディアは「彼は酔っぱらっているのか?」と注目している。

三塁打を放つエンゼルスの大谷翔平【写真:AP】
三塁打を放つエンゼルスの大谷翔平【写真:AP】

レッズ戦で放った三塁打で中堅手のプレーが話題に

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は1日(日本時間2日)、レッズとのオープン戦に「2番・指名打者」でスタメン出場。初回に三塁打を放った。この際、大谷の打球を処理した中堅手がすぐ近くにいる右翼手に“謎送球”。三塁を陥れられた。この送球に米メディアは「彼は酔っぱらっているのか?」と注目している。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 好判断を見せた三塁打だった。初回1死走者なし、カウント1-1から外角高めの直球を弾き返した大谷。打球は外野の頭を越え、大谷は悠々と二塁に到達しようとした。しかし、打球を処理した中堅手のニック・センゼルはなぜかすぐ近くの右翼手に送球。これを見た背番号17はギアを上げて、三塁に到達した。

 米ポッドキャストメディア「ジョムボーイ・メディア」公式ツイッターはこのプレーに注目。「彼は酔っぱらっているのか?」と文面に添えて、実際の映像を公開。米ファンからは「センゼル何してる?」「大爆笑」「リトルリーグだ」「エイプリルフールか?」「怪我でもしているのか?」などと反響が寄せられた。

 三塁に到達した大谷の表情にも同公式ツイッターは注目。中堅手の送球を指で示すように、驚きを三塁コーチと共有していた。大谷は3打数1安打で交代。7日(同8日)の開幕に向けて、足も仕上げにかかっている。

(THE ANSWER編集部)

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集